スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Good Night SASA

2008/01/28 Mon 20:28

SASAの鳴き声で一日が始まっていた我が家の朝

昨日の朝から違ってしまった

そこにあるはずの鳥篭もみあたらず

SASAの鳴き声はもう聞けないとしみじみと感じる

とっても美しい彼だった

一緒に過ごした8年の間に

いろいろなことが変わったね

GOOD NIGHT SASA
スポンサーサイト
[生活の中で] ひとりごと  | コメント(4) | トラックバック(0)

ハーフ~どういう半分

2008/01/20 Sun 19:11

時々、咳をしているけれど、AKの風邪はほとんどよくなった。インフルエンザではなく、風邪だったので、結局、デーケアーは2日休んだだけだった。1日目はわたし、2日目は夫が、AKの面倒を見ながら自宅で仕事をした。たった2日だったけれど、近くに家族が住んでいなくて、会社(仕事)が、自宅ですることを許さない状況だったら、誰が世話をするかアレンジするのに本当に大変なんだろうと思った。

病気もそうだけれど、パーティとかの時も、家族が近くにいないと困る。日本に比べると、夫婦で招待されるパーティも少し多い。預けられる当てがないので、AK誕生以後は、わたしは欠席。夫のみで出席してもらっている。

でも昨日あった、わたしの会社のニューイヤーパーティは、家族全員招待だったので、家族4人で行ってきた。小さなオフィスだけれど、子供も一緒となると、かなり賑やかだった。子供の人数の方が多いのではないかと思うほど、子供のパワーは強烈である。

その子供達は、二重国籍も含めアメリカ人で、いわゆるハーフと言われる子供達が多かった。だから子供の見た目は、その親の見た目とは若干違っている。

AKが生まれるまで、どんな風にミックスされた子供が生まれてくるのか、とても興味があった。もちろん日本人同士だって、お父さん似とか、お母さん似とかあるわけだから、みんなミックスされていくわけだけれど、白人とアジア人とのミックスが、自分のお腹の中から生まれてくるのか楽しみだった。
>>続きを読む・・・
[Our Boy]子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

4ヶ月検診

2008/01/08 Tue 19:14

昨日、AKの4ヶ月検診に行ってきた。アメリカでは、病院を退院してからの2週間検診以後は、2ヶ月検診、4ヶ月検診と2ヵ月ごとに検診を受ける。

体重、身長、頭周りを看護婦さんが測ったら、ドクターがやってきて、きちんと発育しているか、足を曲げたり伸ばしたり、後ろにひっくり返されたり、耳を覗かれたりと、ぐるぐると検診を受ける。そしてその後に、予防注射をブチブチと打たれて、大泣きをして終了。

注射を打たれたとき、どんな風に痛いんだろうと不思議になる。確かに大人だって注射を打たれれば痛い。痛いだろうと思って打つから、なおさらいたい気がする。でも赤ちゃんは、これから注射を4本も打たれるなんて、分からないわけだし。『注射=痛い』という関連性はまだないと思う。打たれた瞬間に、これでもかというほど真っ赤な真っ赤な真っ赤な顔になる。顔が爆発しそうなくらい赤くなってしまう。そして泣く。泣いてもすぐに泣き止んで、普通の顔の色になるから、打たれた瞬間の痛み。でもあの真っ赤な顔をみると、こんなに沢山注射を打たれて可愛そうになる。
>>続きを読む・・・
[Our Boy]子育て | コメント(0) | トラックバック(0)

Happy New Year

2008/01/01 Tue 13:45

hny


明けまして、おめでとうございます。

2008年が楽しく、実り多き一年でありますように。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします!!!
[berry-berry] ごあいさつ | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。