スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

収穫!真っ赤なラズベリー

2005/06/25 Sat 03:49

rasp062305.50.jpg


庭のラズベリー、今日の収穫分。ここのところ暖かい日が続きだしたので、ベージュ色のようなラズベリーの実がだんだん赤くなって、毎日収穫できるようになってきました。少し日景の場所に植えてあるので、家のは他のお宅にくらべると収穫が遅めです。

ところで、これは卵の入れ物なんだけれど、なんでこんなものに入れて収穫しているのでしょうか?
「キッチンにたまたまあったから」  ハズレ!
「蓋ができるから」  アタリ!
そうその通り、蓋が重要です。

実は初物を収穫した日の出来事。大喜びでたくさん摘んで、すべてボールの中に入れました。その前日に急に暖かくなって気温もあがってお日様も登場、そのおかげで、それまで足踏みしていたラズベリーたちが一気に赤く染まったので、それはそれはたくさん収穫。さてカメラと思ったら、持ってでるのを忘れてた。ボールを芝生の上におき、急いでカメラをとってきたら、ボールは空だよぉ~。太陽に照らされて、ステンレスのボールだけがやけにキラキラ見えました。狐につままれたような気分。あの真っ赤なラズベリーは、まだとっていなかったんだっけ???

そこで犯人の登場です。犬!マンディの仕業でした。いつもラズベリーのブッシュのところにもぐりこんでは、まだ赤くなる前のものを片っ端から食べてます。みつかるたびに怒られるから、いけないこととは知ってます。素知らぬ顔でどうどうと現れたけれど、でもね、まだラズベリーの味が残っているらしくて、時々ぺろっとしてしまうんですね。それじゃ、バレバレです。そのまま「ハウス!」とわたしにいわれて、小さくなりながら自分のハウスに戻っていったけれど、わたしの手もとには空っぽのボールのみ。

芝生の上なんかに置いておいたわたしが悪いと言われたけれど、時間にしたらほんの少しの出来事。食べたマンディが悪いと、わたしは思います。

mondy062305.50.jpg


それ以来、ラズベリー摘みには細心の注意をはらって、気配を感じたらすぐにケースの蓋を閉める。横から音も立てずに近づいてくるから、気の抜けない作業です。

と、そんな大袈裟なものじゃないんだけれど、これは効果的とこの入れ物は捨てずにとっておくことにしました。去年はコロンボ(これも犬ね)に、目の前で初物の苺をパクリとやられた間抜けなわたし。美味しそうと眺めていたわたしがわるいんだけれど、『美味しいものは早い者勝ち!』これが我が家の鉄則です。口、大きいからね、パクリも早いんです。(汗)

さて、何を作ろうかな?お砂糖を少なめでラズベリーのジャムを作って、それをさらに煮込んで、水分をかなり飛ばしてしまうと、フルーツ・ロールのような味がして美味しい。それからジン&トニックにラズベリーの実を幾つか入れて飲んでも、香りがふわっとこれも好き。でもせっかくだから、フレッシュなところをいかして、ひんやりしたデザートにしたい気分。いつもデザートまで手が回らないので、今日はなにか作ろうかな!?ところで、何がいいのでしょうか?
         jump2.gif
     20050301155237.gif
犬に負けるな!と応援の1票
~さっ、また頑張ろうっと!

スポンサーサイト
[ガーデン] berry-berryのベリーたち | コメント(20) | トラックバック(3)
コメント
マンディ。。。
Jessica宅のマンディは フルーツ食べるんですね?
さすが いろいろと作られていらっしゃるのでお庭にある物は
ぜーんぶ食べたい心いっぱいでしょうかね?
うちは フルーツには見向きもしません 食べるのはハーブのみ!
しかも自分のお気に入りしかつつかないので クセが悪いと言うか...
ラズベリーを頬張ったマンディは お口の周り赤くないでしょうか?笑
想像するとおかしいけど...ボールの中身が空っぽだったという
Jessicaさんの姿も想像しちゃう...くふっ
しかし 真っ赤で美味しそう♪
私は スーパーのセールで丁度ひとパック買って来たのでビネガー漬けにしようと思って♪
ソーダで割ると暑い日のドリンクに美味しいので...
Jessicaさん宅は もしかしてベジタリアンな生活でしょうか?
我が家もびっくりするほどは食べてませんが お魚よりもお肉の方が
断然多くなっちゃって...
あっはっは!!おいしかっただろうね!
馬鹿にして笑ったのではありません。同じような菜食系の犬がうちにいるのでおかしかったのです。りんご、ブロッコリ、きゅうり、にんじん、キャベツ、セロリ何でもおいしくいただきます!
買ってきて置き忘れた大根一本丸々食べて寝床の上の一本の茎で盗み食いがばれたという経歴の持ち主珍犬Yoda。最近庭のいちごの存在を知ってイチゴ狩りをします。マンディー君と違ってナメクジにやられた穴だらけのいちごですが・・。ラズベリーは繊細だから収穫の後痛むのが早いでしょう?すばらしいなあ。私もマンディーになりたい。
まっかっか♪
うわぁ~っとっても美味しそうなラズベリーたちですね(*^_^*)しかもこんなにたくさん♪
ホントココ最近は急に暖かくなったもんだから、ラズベリーなどの色づきもとっても良くなりましたね。
それにしても、ワンちゃんたち…フルーツ食べるなんて、何てグルメなのかしら!
せっかくとったものを一気に食べられてしまっていたなんて(^_^;)あはははは、皆美味しいもの大好きですものね。
私の所では巨大ナメクジとの格闘ですよ(笑)
どっちが早く収穫するか!
この間塩を庭にまいてナメクジ退治をした効果なのか、めっきり少なくなりましたけどね(^^)v
ラズベリー…透明のゼリーに入れてもキレイかも。あ、でも、透明のゼリーが何味かは考えていませんが(ーー;)
あとは、私は時々シャンパンにそのまま入れたり、クラッシュして入れたりするのも好きです。
う~ん、でもジャムもいいなぁ…)^o^(
綺麗な実ですね~
ラズベリーが沢山あるなんて素敵~♪卵の入れ物も紙ですね~オシャレー♪日本のはプラスチックですもんね。燃えないゴミが増えます。。

>横から音も立てずに近づいてくるから
これにはウケました。マンディは頭の良い犬さんですね~。美味しいものって一度食べると忘れないものですし。

どんなデザートが出来るのか楽しみです~。
写真見てるだけで甘酸っぱいラズベリーの味が想像できて私もマンディの気持ちがなんとなくわかる(笑)うふふ♪
◆ ユキティさんへ
そうそう、バービーはハーブ派でしたよね。
ユキティさんのおうちに住んでると、舌がこえてしまうんでしょうね。
家は、果物と野菜に目がありません。さすがにレタスは庭からとって食べてはいないけれど、わたしが収穫するといそいそ2匹で後をついてきてます。
ラズベリーは上手くペロッと食べてしまうので、赤い口はしていませんでした。これで赤いのつけていたら、もっと怒り爆発しそうです。それとも、力抜けちゃうかな!?犬を相手に、本気になって怒っているわたしも、ちょっと恥ずかしい...。
ビネガーのスカッシュ、夏場のリフレッシュによさそうですね。さっそく真似しちゃおう。また瓶がひとつ増える...。
そうなんです、家はぼぼベジタリアンですね。魚をときどき食べるくらい。きちんと食生活を考えながら菜食中心になって、3ヶ月が過ぎました。体の調子がいいし、なんていうか、静かな体力や持久力(?)がついてきた感じがします。
◆ Hummelさんへ
おっ、ドイツにも菜食系のワンコがいたんですね。我が家のお気に入りは、ニンジン、トマト、レタス、茹でたブロッコリーの芯。ゼロリは、マンディは食べるけれど、コロンボは口にとりあえず入れるだけで、ペッと口から落とします。
大根1本も食べちゃったんですかぁ?それは凄すぎ!きっと甘い大根だったんでしょうね。茎を1本だけのこしておくなんて、どうしてそんな足のつくことをしてしまったんだろう。かわいいなぁ。
まったくナメクジ!苺の中身だけ食べて、空洞にするんですよね。
そうそうラズベリーは、特に熟しきったものは傷むのが早いので、そく洗って水気を取って、使わない分は冷凍庫行きです。
◆ SACHIさんへ
急に赤くなり始めて、収穫期ですね。2、3本の苗をもらってきたばかりのころは、少し摘んで終わりというくらいの寂しいものだったのに、今ではどんどん広がって、かなり実るようになりました。嬉しい!
間抜けでしょ、見事に全部食べられちゃうんだから。飼い主の威厳なんてないみたいです。ナメられてる...。
ラズベリーにナメクジついちゃってますか?家は大丈夫みたい。そのかわりレタスが悲惨です。お塩とかビールとか使ってるんですが、追いつかない。つまんで投げて、毎日戦ってますよ!
透明ゼリーのなかにラズベリーを入れるって、実はわたしも考えたんですよ。そして同じ壁に...、ゼリーは何味?なんかシンプルな味の透明ゼリーがいいのかな?もう少し考えてみます。
シャンパンにラズベリーね、いいなぁ。おっと、シャンパン使ってグラニータっぽく仕上げるという手もあるかもしれない。でもシャンパンがない...。

◆ きゃんでぃさんへ
そういえば、日本はプラスティックの入れ物でしたよね。きちんと密封されたような。
マンディは、ボーダーコリーの血をきちんとひいて、頭はいいのですが、それがときどきにくたらしい!間抜けなコロンボのほうが、愛らしく感じることも。
怒られるとあんあに「ごめんなさい」って顔するのに、自分をコントロールできずにいってしまうようです。ラズベリーは、マンディにとってダメとわかっていても口に入れてしまう、麻薬みたいなもののみたいですね。
ラズベリーは世界で一番かわいいと思います。
トゲはあるけど・・・。
TB貼らせていただきました。
ラズベリー
美味しそうな実が沢山!わたしの友人の庭でラズベリーが取れるけれど、それをいつも貰うわけにも行かず、彼女の庭でお相伴。でも今ドイツは大変暑くて(ヨーロッパ全般)実も心なしか萎みぎみみたい。
Jassicaさんは何を作るのでしょう?ケーキはもとより、アイスなんかもいいな。オレゴンは今それほど暑くないのですね?昨日はここは昼34度、湿度28%。今朝はぽつぽつ恵みの雨かな?と思いきやもうやんでしまったので、今少し照らすの植木に水遣りでした。
◆ yoyoさんへ
はじめまして♪
そうですね、かわいいし美味しいから、わたしもラズベリー大好きです。
またいらしてくださいね。
◆ seedsbookさんへ
だんだん採れはじめてきました。でもやっぱり気温がイマイチなのかな、なかなか赤くなってくれません。
ドイツは暑そうですね。この間まで、涼しいといっていたのに…。34度で湿度がこの程度なら、日陰にはいると過ごしやすそうですね。
そういえばこちらでは、水遣りの心配がいまのところないですね。いいあんばいで、雨が降ってくれています。
昨日は、シロップと練乳を使って、冷たいデザートを作りました。でもまだ、冷凍庫の中です。今日もお天気が、そんな気分にさせてくれないような気がしますが...。せっかく作ったので、食べようかな!?少しは夏らしいお天気に、早くなってほしい。
きれいですね~!
なんてきれいなんでしょう!
それに卵のパック、アイデアですよね。

私も以前にベランダでラズベリーを育てた
ことがあるんですが、ほんの数粒しか
成りませんでした。
でも、ラズベリーって、色、形、とっても
愛らしくていいですよね。
美味しいのは
美味しいのは、皆美味しいんですね。
犯人は可愛いワンちゃんだったのね。
それにしても、美味しそうですね~~
こんなに美味しそうなの生では食べた事が無いんです。
冷凍しか食べた事が無くて羨ましい!
◆ ronbokuさんへ
ラズベリーって、色も形も(味も)本当に愛らしいですよね。
我が家のラズベリーも、今年で5年目かな(?)、やっとたくさん取れるように広がってきました。ベランダだと、あまり広がれないから、取れる数も限られてしまいますね。
卵のパックの蓋を閉めるたびに、情けない顔してわたしのこと見上げている視線を感じます...。
◆ kikiさんへ
こんな犯人だと腹は立っても、「許して~」と見つめられると怒りきれないところがにくらしいです!(笑)
やっぱり摘んで口に放り込むのが、一番美味しいですね。マンディじゃないけれど、ついパクパク頬張ってしまいます。これじゃ、同罪...。
庭にラズベリーがあるなんていいですね!
私はあちこちの山を歩いての採取です。
日本ではこのイチゴ知られているようで知らない人が多いんです。特に若い方は「なによ・・それ」って感じで見向きもしません。だから・・・お陰で沢山採れるのですが・・
でもなんか寂しい感じになります。
◆ 昆寛さんへ
やっと収穫できるようになったのですが、今年はあまり気温が上がってないので、なかなか赤くなってくれません。おかげで少し長く収穫でしそうです。
あまり知られていないんですか?こんなに美味しいのに!でもそのおかげでたくさん採れるのはいいですね。
もう少ししたら、ブラックベリーが採れるようになるので、わたしもハイキングにでかけて収穫予定です。
我が家にも 10年位前に植えたラズベリーが我が物顔で枝を伸ばしています。妻がジャムにする以上に5歳の娘が大口を開けて食べています。庭にはどんどん伸びるのですが 株分けはどうすればいいのですか?
◆ 各務 彰一さんへ
はじめまして。
10年もたつと、かなり立派にひろがっていて、大きな実をつけているのでしょうね。
ラズベリーのジャムは、とっても美味しいですよね。大好きです。ここでも、庭に出てはみんなでパクッといただいています。

株分けは、葉っぱがすべて落ちた秋の終わりごろから、早春の新しい葉っぱが出るまでの間に、しっかりした茎をみつけ掘り出して、株分けすることが可能です。ラズベリーの根はとても強いので、簡単に成功すると思いますよ。

またいらしてください、お待ちしています。

管理者のみに表示
トラックバック
今年もモミジイチゴの季節がやってきました。シャロムの周りはモミジイチゴだらけ、と言っても過言ではありません。体験スタッフの方に「蜂に気をつけろ!とか「トゲに気ををつけろ!」とかアドバイスをして、採りに行ってもらいました。畑に生えている桑の実(黒っぽいの)
キイチゴの仲間は日本だけでも50種類以上はあると言われています。 今日はその中で...
ブルーベリーのついでと言ってはなんですけど、 あまり大事には育てていなかったラズ...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。