スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
pita052805.50.jpg


先週から、ずーーーーっと食べたかった、Hummus(ハマス)。カタカナで書くとどうなるの?わたしは『ハマス』なんだけれど、いろいろみていると『ハムス』、『フムス』と表記しているものもある。まぁ、それはいいとして、そのハマスとは、日本語だと『ひよこ豆』、英語だと『CHICK PEA チック・ピー』、スペイン語で『GARBANZO ガルバンゾー』のペーストです。なんだか、わけがわからなくなってきた。


『ガルバンゾー』というと思い出すのが、わたしがまだ日本に住んでいた頃に行ったメキシコ料理店での出来事。『ガルバンゾー・サラダ』がメニューにあったから、「豆のサラダだ食べたいな!」とオーダーすることに決めました。そして注文した時にわたしはなんと、「頑張るぞー・サラダをひとつと...」とオーダーしてしまっていた。『ガンバルゾー』とわたしの目は読んでしまっていたんですね。なんかピンとこないなぁと思いながらも、気づいていない。お店の人も気を遣ってか、にこっとしながら「はい」といっただけで訂正してくれないんだもの、気がつかないよぉ~!あれはニヤだったのかしら???後から友人に、「ガルバンゾー!さっきガンバルゾーっていってた...」と言われてやっとわかりました。カタカナとは恐いものです...。

さてハマスにもどって。もともとは、ギリシャとかトルコとかイスラエルなど地中海、中東が発祥のペーストのようですが、きちんとした発祥の地というのはわからないみたい。インドなどでも、食べるようです。アメリカではとってもポピュラーで、きっとどこのスーパーでも手に入ります。レストランなどでも、アペタイザーとしてよくみかけるメニュー。市販されているものを買ってきて手抜きというのもできるけれど、自分で作っても簡単です。

ところで昨日の夕食のテーマはなんだったかというと、『Mediterranean~Middle East 地中海~中東』(テーマを決めて料理にとりかからないと、キッチンに立ちすくむことってないですか?)。ハマス、フェラフェル(ひよこ豆のコロッケ)、キュウリのヨーグルト・ソース、ニンジンのサラダ、そしてはじめてのチャレンジのピタ・パン~!前置きのが長いですが、今日のハマスの話はここまで。次回のハマス紹介用にとっておきます。で、ピタ・パンです。

ピタ・パンは、平たく丸い中が空洞になった袋状のパンですね。語源はギリシャ語の『ポケット』のようです。だからポケット状になっていなければならないんだけれど、いろいろレシピを探したりしている時間がなかったので、適当でチャレンジ!案の定、きちんと空洞になっていないものも出来上がってしまいました。「まぁフラット・ブレッド(平たいパン)ということで、よしとしておこう」と、何か言われる前に言っておきました。

ピタ・パンは、水分が少なめなので日持ちがするから、キャンプの時には必ず持っていくパン。そういえば、今年はまだキャンプに出かけていないし、予定も今のところ立てていません。ワイルドなキャンプの話ができるのは、いつのことになるのだろうか...。『キャンプに持参!自家製完璧ポケットのピタ・パン』を目指して、それまで少し研究してみます!と思って、大袈裟なタイトルつけてしまった。
         jump2.gif
     20050301155237.gif
初お目見えJ.のうしろ姿!
と応援のクリック1票していただけると、ますます頑張ってしまいます!
スポンサーサイト
[たべもの ] ブレッド&ベーク | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
ピタパン好きです
私はインドのチャパティくらいしか作らないですけれど。ピタパンはトルコ屋さんで買ってきます。
私もガンバルゾーとはじめは読んでしまいました。ヒヨコマメサラダは美味しいので、時々作ります。レモンもたっぷり入れて、パセリなども刻んで、にんにくも入れてペースト。
Jessicaさんはテーマを作って料理知るのですね。なんだか素敵です。
ハマスもピタパンも♪
大好きです!!Mediterranean系の食べ物は 無性に食べたくなる事があります
専門のスーパーで材料を調達するので うちも統一したメニューになります
自分で作るのと そのお店のデリで副菜を買ったりとか...
色々と味の勉強にもなるので それも結構楽しみです
ピタパンは 私も夫のランチ用に全粒粉で焼きますがちゃんとポケットに
なるので不思議ですよね♪パンなのにね♪
とっても美味しそうなピタパンですねー
◆ seedsbookさんへ
ははっ、seedsbookさんもガンバルゾーって読んでたんですね。わたしだけじゃなくて、よかった!
この辺にトルコの人が少ないようで、トルコ屋さんってあんまりないんですよ。わたしが知らないだけで、あるのかなぁ?いつもはスーパーで買ってくるのですが、イマイチなことも多いし、値段も結構するような気がしていたので、今回、初挑戦してみました。
テーマについて、素敵なんて言われてしまうと照れます。なんとなく考えていると時間ばかりすぎてしまって、しまいには食事つくるのが嫌になってしまうんですよ。自分に活を入れるつもりで、テーマ作ってます。(汗)
◆ ユキティさんへ
ひよこ豆、ヨーグルト、レモンと、なんだか食べたくなりますよね。
デリがあるんですね、いいなぁ。この辺では、正統派(?)のは見かけないですね。もしかしたら、わたしはちゃんとした地中海や中東の味というのは知らないのかもしれません。
このレシピでは、パン専用粉と全粒粉を混ぜてみました。まだハマスも残っているので、今日も懲りず2日連続でピタパン焼いちゃいましたよ。ちゃんと袋にするのって、あまり薄く延ばさずに高温のオーブンで一気に焼き上げるのがポイントなのかなというのが今日の研究結果です。(笑)
ピタパン
美味しいですよね~~
丸目じりが上か下かで膨らみが違うとも言いますね~
丸目じりは必ず下にして焼くとポケットが大きくなるとか・・。
我が家はトンカツやコロッケとレタスでトンカツソース
食べるのが好きです、
夫は、スパサラを入れるのが好きなんですよ。
頑張って焼いて下さいね。
応援しています。
私も
この間、和食レストランに行って注文した時、子どもが「ウナギのひつまぶし(小さなおひつにご飯が入っていて、その上にウナギをまぶしている)」って言ってるのを聞いて、一人、心の中で「はずかし~!!ウナギのひまつぶしなのに・・・」って真剣に思ってた。
◆ kikiさんへ
kikiさん、貴重なアドバイスをありがとうございます!またこれからも、いろいろ教えてくださいね。
コロッケとハマスをいれて食べましたが、トンカツソースも美味しそうですね。それにサラスパ、これからの季節にとっても合いそう。今度、試してみます!
ピタパンを焼く機会が多くなってしまうような気がしますが、上手く焼けるように頑張ります。昨日の2作目は、ほぼ全部にきちんとポケットができたので、少し自信がついたかな。あとは少し素材を自分達好みにアレンジしなくては!
◆ なおみんさんへ
> ウナギのひまつぶしなのに・・・

これおかしい!おひつの中で、ウナギが暇つぶしてるかと思ったら、笑ってしまいました。
あぁ~、ウナギが食べたくなってきた。ときどきあのこってりが、食べたくなるんですよねぇ。
おぉ~♪またもや
めずらしい食べ物ですね。見てるだけでわくわくしてきます~♪ピタ・パンって私は食べた事ないです~。ナンみたぃな感じでしょうか?・・・(笑)全然違ったりして。。キャ~♪

『ガンバルゾー』には思わず微笑んでしまぃました♪
そうなんですね~カタカタって読み間違える事が多く、しかも一度読み間違えてそうだと思い込んでしまったら最後、何度見ても間違って読んでしまぅ事も少なからず^^@

思い込みとは怖い!私もよくやらかすのでカタカナは何度も読むようにしてます(笑)
◆ きゃんでぃさんへ
ナンの方が、しっとりした肉厚感があると思います。
大きな違いは、ピタ・パンはイーストを使って発酵させますが、ナンは(膨らませるためにベーキング・パウダーを使ったりしていますが)本来は砂糖、塩、卵、牛乳、水、ヨーグルト、オイルなどを練り上げて作るみたいです。
それから違いはやっぱりポケット!不思議なことに、焼きあがるとまん中に空洞のポケットができて、ふたつに割って中にいろいろ詰められることでしょうね。

お恥ずかしいお披露目...。カタカナと思い込みは注意です!
可愛い!
”がんばるぞ~!”のお話とっても可愛いですね。
確かにとっても似た響きですよね(^.^)。
私も先週末Mediterraneanでハマス(私もこうやって
発音します!)とピタパンを食べました。その時に
食べたものと同じように美しいピタパンですよぉ!
私も今度作ってみたくなりました(^.^)!
スペインに少し暮らしたときにヒヨコマメを知りました。名前がみんな思うとおり元気でそうなので嬉しかったです。スペイン風シチュウに必ず入っていてしばらく病み付きになっていたのを思い出します。チョリッソが決めてのスペイン風ポトフみたいなものでした。後にドイツにレバノン屋さんが出現してそこでファラフェルを知り感動し(ゴマペースト製のソースもおいしい)その後インド料理の本の中にほうれん草にヒヨコマメの粉を入れて混ぜてから揚げしてカレーに入れると言うのを知って驚き・・。ヒヨコマメの使用範囲の奥の深さを知ったのでした。あれは湯がいただけでもおいしいですね。あぁ、それにしてもJessicaさんの食卓おいしそうです。
◆ mayuさんへ
お恥ずかしいはなしですが、でも似てますよね。響きも見た目も。あのまぁるい形も、頑張っているような気もするし...。
きっとmayuさんなら、美味しいピタパンが出来上がると思います。作ったら教えてくださいね!
◆ Hummelさんへ
スペインに住んでいらしたことがあったんですね。スペイン料理も、いろいろな素材を使っていて、奥がふかいんだろうなぁと思います。
ヒヨコマメっていろいろな国で使われている食材だから、本当に奥が深いのでしょうね。
ちょうどインドカレーが食べたいなぁと思っていたところなんです。ほうれん草とヒヨコマメも試してみようかな!?

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。