スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
berry-berryice2.071305


みて、みて、念願のブルーベリーがこんなに美味しそうな色になった!まだふたつしかこんなに染まっていなかったんだけれど、つい摘んでしまった。ひとりで食べちゃおうかなとも思ったけれど、それもなんだかかわいそうかなと、一粒は写真を撮った後によけて、今は冷蔵庫の中で休んでます。じつは摘んでから気がついたのですが、後方に写っているブルーベリーまだ少し色が薄い部分があったのです。後の祭り。だからこれをわたしの分として、味見してみたけれど、スッパイ!すご~~~く、スッパイ。もっと待つべきだった。冷蔵庫にしまった分食べたいけれど、今、もの凄くこらえて我慢してます。




左側は、もちろんストロベリー。去年の秋に手をかけずにいたので、今年の収穫はあきらめていたけれど、ちゃんと大きい実がついてくれたので収穫です。これは『Day-Neutral』という種類で、甘くてやわらかい、その上に中までまっか。アメリカのストロベリーは、芯の部分が固いのが多くて、食べるとシャリシャリいうほどのもあるけれど、大違い!日本の"いちご"みたいだから嬉しい。今、母親株から娘達がぞくぞくのびはじめているので、すでに来年に大きな期待を膨らませています。

庭からの収穫とともに、ちょこんと後方に写っているのが、ラムレーズン・アイスクリーム。先日、ラズベリーのミルフィーユを作ったときのカスタードと生クリームのミックスが残っていたので、それを使って、漬けておいたラムレーズンと一緒に作ってみました。アイスクリーム・メーカーは持っていないので、20分おきくらいに取り出しては、泡だて器でシャカシャカ。繰り返すこと数回で、アイスクリームらしくなりました。ラムレーズンをかなり入れたので、食べているととってもいい気分になってきてしまう。

そういえば、ラムレーズンのアイスクリームは母の大好物で、「アイスクリーム買ってくるけど何がいい?」と聞くと、答えは必ず「ラムレーズン」だった記憶があります。夏の終わりに母が遊びに来る予定なので、そのときには是非つくってあげようと、あまりの美味しさに思ってしまいました。

あんまりたくさんカスタードと生クリームのミックスが残っていなかったので、とっても小さなデザート。ちょっと物足りなさが残るのが残念。次回はもっとたくさん作っちゃおう。でもそうすると、混ぜるのが大変になってしまうな...。
         jump2.gif
     20050301155237.gif
すべてのベリーが出揃いました!
応援のクリック1票していただける嬉しいです。また明日も頑張ります!
スポンサーサイト
[たべもの] おやつ | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
アイスよりも
。。。何よりも、ミルフィーユの皮がすごいなあ。こういうの作れた事がない。(作った事がないではなくて、作れた事がない。。。ですよ!)
ラムレーズンアイスと香ばしいパイ皮にさわやかな香のベリー達と来たらもう、ダイエットなんてやめときますと叫んでしまいそうだ。
◆ seedsbookさんへ
うっ、実はこの皮はミルフィーユの時の皮ではなく、手抜きです。市販の『fillo』を使って、マフィン型に入れて焼きました。しまったなぁ、自分で作っておけば、かっこよく自慢できたのに…。
これはひと口サイズなので、ダイエット心配しなくて大丈夫。でも3つくらいは、食べてしまいそう。こうなると、ダイエットの心配がでてきてしまいますね。(笑)
ブルーベリー
食べごろにならないブルーベリーのこといつの記事で読んだっけ御手見れば8日でした。一週間弱でいい色になりましたね。大きな立派なブルーべりー良いですね。うちのはかまってやらなさ過ぎでかわいそうな状態です。なんと花は5つくらい咲きましたが実はひとつだけ。この秋は場所を変えてやりましょう。あともう一息の我慢であまいおいしい収穫です。目にとても良いそうですよ。それにしても大粒。ああ、おいしそう。ところで、こちらでマラガと呼ぶのですっかりそのつもりでいましたが、ラムレーズンと呼ぶのでしたか・・。お酒飲めないですが大好きです。
◆ Hummelさんへ
気温の変化のしかたが、ベリーにあってきたみたいで、ここのところ好調です。ラズベリーもどんどん赤くなって、甘味も増したし。本来、オレゴンの気候はベリーに合っているはずなんだから、こうでなくっちゃ!
大粒とは知っていたけれど、驚くほどの大粒。大粒すぎて痛みが早いから、市場にはあまり出ない種類らしいです。
そうそう家の種類は、単独で実をつけやすい種類なんですが、もしかしてHummelさんのは数種類を近くに植えてあげると実がたくさんつく種類なのではないですか?
人のいいわたしがとって置いてあげた一粒は、とってもあまくジューシーだったようです。くやし~~!我慢、我慢。
マラガって、そちらでは呼ぶんですね。アメリカではなんて呼ぶんだろう?ところでお酒飲めないのに、マラガは食べてしまうんですか?よれよれにならないように、注意してくださいね。(笑)
かわいいぃ~♪
こんにちわJessicaさん♪
今日はお天気も良くなって、気温もぐんっと上がるらしいですね。

それにしてもこのデザート、すごい豪華じゃないですかっつ!可愛くて、おいしそぉ~。
しかもほとんど自家製!
ラムレーズン&アイスクリームまで作っちゃうなんて…尊敬(゜o゜)
ブルーベリーも大きいですね。いいなぁ~。うちもブルーベリー植えるんだった(ーー;) 来年、来年(笑)

下の記事でルバーブを冷凍って書いてありましたが、切ってからそのまま冷凍できるんですね~。知りませんでした。早速私も冷蔵庫に入ってるルバーブ冷凍してみます(^o^)丿
食べた~い!
こんな美味しそうなアイスクリームを見るとものすごく食べたくなりますねえ。
このところ、関西地方は連日30度を超える蒸し暑い日が続いてますから・・・
ブルーベリー、こんなに大きな実が成るんですね。
我が家のブルーベリーの木には実がなったことがないので知りませんでした。
それに写真を見てるとブルーベリーも美味しそうに見えます。
我が家のブルーベリーの木にも頑張ってもらわねば。(笑)
◆ SACHIさんへ
こんばんは、SACHIさん♪
今日は太陽いっぱいだし風もさらっと、とっても気持ちいいですね。

アイスクリームは、もっと面倒かなって思ったんですが、生クリームがすでに泡立っている状態なので、思ったよりも簡単に出来上がりました。その割に、味はとっても上品。また作っろう!って感じです。
またひとつお庭に植えたいものが増えましたね。(笑)食べられるものは、収穫の喜びがあるからおすすめ!

ルバーブは、ケーキやパイのときに使いたい大きさにあわせて切って、それをクッキングシートをひいた平たいベーキングパンなどに並べて冷凍してから、シップロックなどを2重にして入れておくと、6ヶ月くらいは持ちますよ。試してみてくださいね。
◆ スローライフさんへ
30℃を超えて蒸し暑いなんて、夏バテしないようにお気をつけになってくださいね。冷たいものが食べたくなるの、納得です。
このブルーベリーはとっても大きい種類とは知っていましたが、こうやってブルーになると想像以上に大きくてビックリしました。
スローライフさんのブルーベリーも頑張って、実をつけてくれるといいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。