スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
わたしの住むここは、ベリー類がよく採れる(育つ)場所です。ブラックベリー、ラズベリー、ストロベリー、クランベリー、ボイズンベリーなどなど。ブラックベリーはそこらじゅうで見かけます。でもあのトゲ(トゲなし種もあるらしい)がどうも好きになれないし、ほっておくとどんどん広がっていってしまいます。我が家の庭にもありましたが、こちらは全部取り除いてしまいました。試したことはありませんが、オレゴンケインベリーダイエットなどというのも有名なようですね。

さて我が家で育てているのは、ラズベリーとストロベリー(苺)、そして昨日加わったブルーベリーです。うっかりしていると2匹の犬たちが、わたしたちが楽しむ前に食べてしまうので困ってしまいます。ラズベリーはもちろんのこと、昨年から加わった苺なんて、まずはじめに実った苺「今日が食べごろあとでつまもう」とひとりごとを言った瞬間パクリとやられ、目の前から消えてしまいました。なんてことか…。

英名: Raspberry
科: バラ
属: キイチゴ
原産地: ヨーロッパ、北アメリカ
高さ: 1~2m
開花: 4月~6月
収穫期: 6月~8月(実がつき始めたら、収穫できる時期は短いです)
20050217133951.jpg


これは昨年の、ラズベリーです。つまんで口の中にほうり込むのが一番すきなのですが、ジャム、パイ、スコーンなども作ります。ジャムはよ~く水分を飛ばすと、フルーツロールのような味になるので、これをそのまま食べるのも好きです。食べきれない分は、冷凍してしまえばずっと楽しめます。

ラズベリーを育てるのは、とても簡単。というか、何もせずに育ってくれます。家では、半日影の場所で育てています。水も夏場は必要になりますが、その他の季節はあげたことがありません。冬場に枯れた枝を切っておくと、春には新しい芽がすくすく育ってくれます。鉢植えでも育てられるようですが、スペースがあればやっぱりお庭に植えたほうがよいですね。そうしないとたくさん食べれない、というのが理由です。でもほおっておくと、広がりすぎて困ったことになるかもしれません。

挿し木、取り木、株分けなどで繁殖できます。我が家のラズベリーは、株分けでやってきました。早春に株分けするのがよいようなので、お友達のお宅にラズベリーがあるようなら、今からお願いすれば間に合いますよ!

インターネットなどでも、土は、肥料は、とたくさんの情報が入手できます。専門的な知識が必要な方は、そちらを参考にください。なんて無責任なんでしょう。でも家を見ている限りは、ほっておいてもきちんと育っておいしい実をつけてくれる簡単ベリーという感じです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++


今日も読んで頂いて、ありがとうございました。
クリックひとつ、いつも応援ありがとうございます!さっ明日も頑張ろうっと。20050301155237.gif

スポンサーサイト
[ガーデン] berry-berryのベリーたち | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
わ~、ブルベリーに続いてラズベリー!いいなぁ♪
実は私、berryと名の付く果実が大好きなんですね。自分のブログを立ち上げる前はHNをberryとしていたくらい。ですから、初めてJessicaさんのサイトを訪れた時、タイトルを見て「あっ!」て思ったんです^^。

Jessicaさんの日記はとても興味深いですし、参考になります。もし差し支えなければ、リンクさせて頂いても構わないでしょうか?ご迷惑でなければで大丈夫ですよ。どうぞ宜しくお願い致します。
こんにちは、akistlさん!

Berry好きだったんですね。
あのまあるい形や、甘ずっぱいところに、わたしもどうしても惹かれてしまいます。

もちろん!リンク大歓迎です。
"迷惑"なんてとんでもない。うれしいかぎり!
そしてお褒めの言葉も、Thanks!
これからもはり切って書いていこうっと。

追伸: berry-berryからも、akistlさんのブログにリンクしてもよろしいですか?

わーい!リンクの件、どうも有難うございます。
こちらこそ、リンクして頂けるなんて凄く嬉しいデス。ではでは、相互リンクという事で♪今後とも、どうぞヨロシク~!!

berryは姿形といい色といい、爽やかな味といい魅力的なフルーツですよね。栄養価も高いし。ジャムやジュースもやっぱりberryモノが好きな私です。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。