スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
soybeansreport082905


2005年夏。4種類の大豆の種を入手し、同じ畑で育ててみました。収穫の量も、味もさまざまだったその結果を独断と偏見でシリーズ何弾(書きながら仕上げるので、いくつになるか未定)かで、発表してみようと思います。こんな研究、興味のある人がどれだけいるのかは不明ですが、今日はその予告。
育てたのは、試食結果のお気に入り順で、下記の通り。
● Sayamusume(さや娘)$3.20
● Beer Friend(ビールの友)$4.30
● Black Pearl(黒真珠)$3.70
● Misono Green(ミソノ・グリーン)$3.20
種は、『Territorial Seed Company』で、1オンス入りのサンプラーをオンラインで入手しました。上の名前横の価格は、そのサンプラーの価格になります。

育てた環境は、基本的に同じだったけれど、思いもよらず去年のトマトから実生で育ったチュエリートマトが巨大化してしまって、多少、日照条件に違いは出てしまいました。それでも収穫の差や、育った苗の大きさなどはみて明らか。

一番収穫が多かったのが、『Beer Friend(ビールの友)』。それに続いて、『Sayamusume(さや娘)』。そこからぐんと収穫が減って、『Black Pearl(黒真珠)』。ほとんど収穫がなかったに近い、『Misono Green(ミソノ・グリーン)』になりました。『Misono Green(ミソノ・グリーン)』においては、発芽率からして最低。出てきた苗も、とてもか細い感じで、それに比例して収穫のさやも豆も小さくて、なんとも弱々しい大豆ちゃん。それとは逆に、『Beer Friend(ビールの友)』と『Sayamusume(さや娘)』はグングン育ち、さやも種も元気一杯。『Black Pearl(黒真珠)』は、名前の通り黒大豆。さやが茶色に完熟するまでまたないと、黒豆ではなく緑豆。それぞれの詳細については、続くレポートで説明します。

ひとり盛り上がっている節もありますが、それではレポートこうご期待!
         jump2.gif
     20050301155237.gif
応援のクリック1票していただける嬉しいです。また明日も頑張ります!
スポンサーサイト
[Jessicaのガイドブック] その他 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
いやいや、興味ありますよ~
引き続きのレポート、お待ちしております。

遅ればせながら…
Jessicaさん、お誕生日おめでとうございます。
待ってました。
Jさんの研究発表楽しみにしています。まだアップできずに持っている大豆の話、私も近日中に発表します。全部で10鞘あるかなあ・・・。鞘の中身も期待薄なのですが。
◆ sammyさんへ
ご興味もっていただけるみたいで、嬉しいです。かなり長編シリーズになってしまうかもしれませんが、どうぞお付き合いください。

お祝いのお言葉、ありがとうございます!
◆ Hummelさんへ
Hummelさんには、そういっていただけるのではないかとふんでいました。(笑)でも長くなりそうだなぁ。飽きられてしまうかも。
蔓大豆の報告も、楽しみにしています!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。