スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
spasqusalad110305


 またまたかぼちゃです。同じような和風サラダを前にも紹介しているけれど、あれから何度かスパゲッティ・スクワッシュ(そうめんかぼちゃ)を買って、幾つかお料理を試してみました。どうもこのかぼちゃを使ってのサラダは、マヨネーズと和えて作るのが主流みたいなんだけれど、我が家ではあまり人気がない。そこでこれが、我が家のイチオシ。だから決定版ね。
 マヨネーズを使って作るサラダというと、ポテト・サラダ、マカロニ・サラダ、タマゴで作るサンドイッチ用のスプレッド、コールスロウなどを思い浮かべる。キャベツ、人参、玉ねぎ、レーズンなどをふんだんに入れたコールスロウは大好きで、たまに食べたくなっては作っているけれど、その他のマヨネーズ味のサラダは、どうしてだかあまり好みではない。たぶん、マヨネーズ自体が余り好きでないとみた。だから我が家では、マヨネーズがなかなかなくならい。

 ということで、スパゲッティ・スクワッシュのサラダも、ついにこれに定着しつつあります。何度も書いているけれど、スパゲッティ・スクワッシュはそれ自体にはあまり特徴がなく淡白な味。他の食材を邪魔しないという利点はあるけれど、どうも主張がなさすぎる。そして見た目のわりには、シャキッとした歯ざわりもない。「今サラダを食べているところです」というサラダに仕上げるためには、他の食材に手伝ってもらわなくてはならないことになる。わたしとしては沢山サラダが食べたいわけだから、味もある程度しっかりし、歯ざわりも多少あり、と野菜のコラボレーションを楽しみたい。

 と、大袈裟な話になるようなサラダではないけれど、人参、紫玉ねぎ、セロリ、イタリアン・パセリ、ねぎ、干し椎茸の白ワイン煮、蟹かまぼこをすべて千切りにしてみた。正確には、椎茸以外を千切りということになるけれど…。そしてオイル、かぼすの絞り汁、昆布茶の粉末、胡椒、白胡麻と削り節のふりかけお醤油風味、お水少々で作ったドレッシングで和えて、冷蔵庫で20分ほど休ませる。

 これはもう、これだけでもお腹がいっぱいというほど食べられて嬉しい。明日の朝にも食べようと、余分に作っておいても、余っていたためしがない。マヨネーズ味好きが家族の中にいる場合は、上の材料をマヨネーズで和えればいいので、手間をかけずに2種類のサラダが出来上がり。これからのホリデーシーズン、なんだかお料理の数が足りないなと思ったら、この2種類をちゃちゃっと作るのも手かもしれません!?でも、おもてなし料理というよりは、家庭料理すぎて、他のサラダを作ったほうが華が添えられるかもしれないけれど…。
         jump2.gif
       banner
応援のクリック1票していただける嬉しいです。また明日も頑張ります!
スポンサーサイト
[たべもの] サラダ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
フムフムφ(..)メモメモ
こんにちわ♪
今日もストームのおかげで一日中雨となってしまって、気が重いですねぇ~^_^;

さすが、Jessicaさん!
秘かにスパゲッティスクワッシュの研究をしていたなんてぇ~。そして、このサラダさっぱりしていて、おいしそぉ~♪
そこで、質問なんですが、スパゲッティスクワッシュは、やっぱりオーブンで蒸し煮してから使うんですか?
私ももう一度スパゲッティスクワッシュに挑戦してみようカと思ってます(笑)
◆ SACHIさんへ
こんばんは、SACHIさん。さっき出かけたときは、もの凄い雨が降っていて、ビックリしました。今は、少し小振りになったみたいですね。
研究というほどでもないけれど、幾つか作ってみました。これはサッパリしてて、和洋どちらのお料理ともあいますよ。さて、オーブンで蒸し焼きか、お鍋で茹でるか、はたまた電子レンジで蒸らすかは、どれも試してみたけれど、あまり変わらないみたい。今回は、お鍋で茹でてみました。今後わたしはどの手で準備するかと聞かれたら、オーブンで蒸し焼きにして、その間に他の料理の準備をすると思います。再挑戦、どんなお料理になるか、楽しみにしています!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。