スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

元気な野菜たち

2005/11/21 Mon 10:50

meketgreen112005


昨日の土曜日は、いつもどおりファーマーズ・マーケットで野菜の買出し。いつもそうなんだけれど、野菜の元気がいいと、こっちまで元気が良くなって、ついついあれもこれもと予定していなかった野菜まで手を伸ばしてしまいます。このMIZUNA(水菜)もそう。リストには書いてはでかけなかったけれど、店先でみつけたら、いつのまにやら買ってしまった。マーケットの野菜で感じることは、生きていると言うこと。もちろんどこで買った野菜も生きていいるけれど、スーパーで並べられているのとは元気が違う。

ファーマーズ・マーケットで買ってきた野菜たちは、帰ってきてしばらくするとしおれてきてしまったりする。ひとつづつ袋に入れて、冷蔵庫にしまってあげるという手をかけておかないと、あっという間に美味しそうな元気はなくなって苦しそうな姿になってくる。翌日まで放って置けば、コンポースト行きということにもなりかねない。

このことが、以前に『お買い物リスト その2』の中で書いた、『遠距離輸送されて届いた野菜を大型チェーン食料品店から買うのではなく、価格は少し高くても地元農家から仕入れているお店で野菜を買うことの利点』ということ。そこですぐにしおれてしまうんじゃ、利点じゃないじゃないかと思ってしまったら、すっかりポイントがずれてしまう。

わたしが手に入れた、ファーマーズ・マーケットの野菜たちは、とうてい遠距離輸送では生き延びれない野菜だということ。遠距離輸送に耐えかつその後スーパーで元気な姿をみせっつけるためには、収穫してから何日も、へたをしたら何週間も、消費者に元気な姿をみせつづけなければならない。もちろんそれだけの時間がたっても、保存状況(暗室にするとか温度の調整とか)によって、採りたてのときとほとんど変わらないでいられる野菜もあると思うけれど、ほとんどの葉っぱものやその他の野菜は、それだけでは採りたてのような姿は保つことができない。そこで薬品をかけて、出荷することにより、いつまでも、いつまでも、美しい姿でいられるようにしてもらう。

我が家にとって、野菜というのはとっても重要な食材。薬によって、新鮮に見える野菜は、わたしにとってはちっとも嬉しくない。たとえ一週間のうちで、買い物に行く回数が1回や2回増えてしまっても、体の中に必要でないものはとりいれずにおきたいと思う。

買い物しながら、買っている人とお店の人とのやり取りがそこらじゅうから聞こえてきた。「オーガニックで栽培しているの」と言う会話には、「オーガニック認定はされていないけれど、完全オーガニック栽培よ」など。中には、オーガニック栽培でない農家もあるけれど、その場合、農家の人はどのように農薬を使っているかきちんと説明していた。これが作り手が見える食材の原点!作り手の話を聞いて、自分の許容範囲であるか、まったくダメなのかは、消費者が判断できる。きっとこういう会話は、今までも聞こえてきていたにちがいないけれど気がつくことがなかった。本当に沢山の人がいろいろ質問しているので、おかげでわたしは耳を澄ましているだけで、あんまり質問しなくてもよかったので助かったりもした。

だんだん寒さが増してきて、ひとつ、ふたつとお店が減りだし始めた。いつも買っているお店も昨日が最後だったので、「また来年、会いましょう」と言われた。わたしの行くマーケットは、12月の半ばで完全に終わってしまうので、それまで時間をみつけて買出しにでかけなくては…。
応援のクリック1票していただける嬉しいです。また明日も頑張ります!banner
veggie1.112005 jam112005


このジャムも、"No Sugur"にひかれて、予定外に買ってきてしまった…。その日のうちに、ブランチでトーストに塗っていただきました。お砂糖なしとは思えないような甘酸っぱさで美味しかった!
スポンサーサイト
[生活の中で] ひとりごと  | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
元気のいい野菜かぁ。
おはようございます、Jessicaさん♪
確かに読んでいて、「そうだなぁ~」って…スーパーで見ているといつ取れたものなのか分からないけど、いつまでもピカピカと輝いて見えますものね。家で採れた野菜はそうじゃないのに。
とは、早朝にスーパーへ行くとお店の人が野菜の傷んだところを取り除いてまた棚へ戻していたり(苦笑)
季節的にもなかなか野菜の種類が豊富ではなくなってしまうけれど、旬の物だけが店先に並ぶ…それが自然なんですよねぇ。
さぁ~私も物をどれだけ見極められるか、修行しなくちゃ!
◆ SACHIさんへ
こんばんは。
そうそう、庭で収穫した野菜は、朝採ったら、その日のうちに食べないとすっかりしおれてしまいますよね。スーパーでは、見た目が肝心なところがあるから、そういえば熱心に傷んだ所とってますね。どんどん小さくなってしまうけど、値段は同じ!?(…苦)今みたいに、輸送手段や技術が発達していなかったころは、旬のものしか手に入らなかったんですものね。いつでも手に入ることになれてしまっているから、不便なところも出てきてしまうけれど、お互い美味しいお料理作りながら、頑張っていきましょう!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。