スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

あ~ぁ 悲しい大失敗

2006/03/14 Tue 01:56

lemon031306


昨日は夫の誕生日。「プレゼントは何がいい?」という質問に、「レモン・バーを作って」という。お日様も顔をだしたので、気分もよく、なんて安上がりなんだろうと思いながら、張り切って作り始めたところまではよかった。

レモン・バーをバーズデーケーキに見立てる予定だったので、大きなケーキ型を使って、レモンもふんだんに使って、順調に焼き上がった。焼きあがったといっても、レモンのカスタード部分が固まるぐらいなソフトな焼き上がり。さぁ次は、オーブンから出して、冷ましてデコレーションと考えながら、オーブンを開ける。近くにいる夫を横目に見ながら、ササッと出してしまおうと思ったのが間違い。

なんと、ケーキ型をオーブンの中に落っことしてひっくり返ってぶちまけました。

柔らかい焼き上がりは、見るも無残な姿に。到底復元不可能!(←こんなに感じが並ぶと、絶対絶命感が増すような気がする)オーブンの前でうずくまるしかない。悔しいというか、やるせない気持ちというのはまったくこういうものだなと思いながら、片付け開始。もうひとつ作り直すというわたしの意気込みは、あっさり却下されてしまったので、これまた打ちのめされた気分。

片付け終わってキッチンカウンターの上を見たら、レモンバーには卵の黄身だけを使ったので、白身がボールの中取り残されているのを発見。そうだこれでレモン風味のメレンゲを作って、変わりの品を仕立てられる。われながら、グッド・アイデア!ととりかかったら、泡立てすぎて、ピークを越してしまって、またまた失敗。

失敗続きで、誕生日のプレゼントはなくなってしまいました。悔しい~~やら、情けないやら...。

結局、これまたリクエストの手打ちパスタを作って、旬のはじまったアーティチョークを使ってスタッフド・サラダ。もっといろいろ作って、特別お誕生日ディナーにするつもりだったのに、レモンバーの失敗によって、全て予定は崩れてしまいました。どうして張り切って作ると、失敗するのでしょうか。ひと晩明けても、まだ悔しい...。

banner
スポンサーサイト
[生活の中で] いろいろ | コメント(18) | トラックバック(2)
コメント
こんにちわ!はじめまして。
ポートランドへ移住計画を立てておりまして、
ネットで色々調べているうちにここに
たどり着きました。
どうですか?ポートランドの住み心地はいかがですか?
私は夫とチワワのちゅーちゅーと一緒に
ニューヨークのバッファローに住んでいます。
また遊びにきます♪
◆ ちゅーちゅーの母さんへ
はじめまして。
ポートランドは、ほとんどのものは何でもあって、コンパクトに収まった感じの街です。
何でも手の届くところにあるというのは、とても便利で住み心地はいいですよ。
ただあまり大きな街ではないので、長く住むと物足りなくなってくる部分もあるかもしれません...。
今はどんどん郊外に、メトロポリタンエリアが広がってきています。
住む人は、やっぱりどこかのんびりしています。
ご存知とは思いますが、冬場は雨季にあたります。
またいらしてくださいね。お待ちしています。
お気の毒さま
ご主人、お誕生日だったんですね。おめでとうございます。
私も失敗すると、次々に失敗して泣きそうになる事がしばしあります。
特に、仕事で作るお菓子やケーキで初歩的な失敗すると凄く悔しいです。
せっかくのご主人のお誕生日もデザートは無しになってしまったけど
美味しいパスタでお祝いされて、ご主人も大喜びでしょう♪
◆ ユキティさんへ
ありがとうございます。
ほんと、泣きたくなるような失敗で、まったくなさけないやら、当たるところも無くて...。
リクエストのパスタで、我慢してもらいました。
デザートの失敗で、なんだかいつもより手打ちパスタを作り終わったら、疲れてしまいました(笑)。
ご主人のお誕生日おめでとうございます。
お菓子やパンなど時間をかけて作った最後の瞬間の
失敗の後片付けする気持ちは
痛いほど分ります。

力めば力も程空回りするものですね。

忘れられない誕生日になりましたね。
お疲れ様~でした。
お久しぶりです。
この無念さ、ひしひしと伝わってきましたよー。
でもご主人様はその気持ちが嬉しかったんじゃないですかねえ。
とはいえ、読んでいて切なくなりました・・・。
◆ kikiさんへ
ありがとうございます。
お誕生日は無事終わったものの、なんとも拍子抜けなものになってしまいました。
本当に、力めば力むほど空回りする。その通りです。
いつもの調子で、はじめていれば、ちゃんと出来上がっていただろうに...。
◆ フィジカルプランナー社長さんへ
まったく、残念無念。
久しぶりに、やってしまったぁ~~という感じです。
どうなんでしょう、作ってくれているという気持ちは嬉しかったのでしょうが、あ~ぁ、やってるやってると見ていたと思います。
しばらくしたら、落ち着いて作ってみようかな。今度はいつもの調子で...。
あぁぁぁーっ
残念…。
思わず読みながら「あっ!」っと声を出してしまいました。
悔しさも伝わってきます。
分かりますよぉ~その悔しさ。
私は動きがいつも「早い」(そそっかしい笑)ので、そう言った失敗がよくあって思わず八つ当たりしたくなる(笑)
せっかく張り切って計画していたお誕生日。
残念でしたが、それでも手打ちのパスタとアーティチョークだなんんて、美味しそうで素敵です。
旦那様、お誕生日おめでとうございます♪
今度、どこか美味しいビールの飲める所でご一緒しましょう!
◆ SACHIさんへ
最近は、オーブン事件は少なかったのに、こんな時にかぎってやってしまうんですね。
SACHIさんの「早い」という表現、様子をつい想像してしまいました。...ごめんなさい。
瓶詰めのアーティチョークは、あまり好きじゃなかったりもしますが、旬のこの時期に食べるフレッシュはやっぱり美味しい。
是非、是非、実現しましょう!SACHIさんが本調子になるのを待っています。
ご主人お誕生日おめでとうございます。
せっかくのケーキ残念でしたね。
でもその愛情はしっかりご主人に伝わっているでしょ♪
悔しい気持ちよ~くわかりますよ!
はじめまして
はじめまして、こんばんは♪
美味しいお料理やお菓子を作られている方々のブログを色々めぐっていまして、たどり着きました。
私も、この間ベイクドチーズケーキを作っていて、さあ焼きあがりました、とオーブンから出す所で、ひっくり返してしまい、絶叫しました。辛かったです。
アリーシャさんも辛かったでしょうが、ショックを受けているアリーシャさんを見ていたご主人も辛かったでしょうね。
リクエストに応えようと一生懸命作ってくれていたのにって。
色々なリクエストに応えられるアリーシャさんて素敵ですね。
また遊びに寄らせてください。
◆ バフィりんさんへ
こんにちは。
お返事遅れてしまって、ごめんなさい。
まったく残念な上に、プレゼントなしと、情けないお誕生日にしてしまいました。
何か別にも用意しておけばよかったと、今更ながら...。
◆ hiyokoさんへ
はじめまして!
いらしてくださって、ありがとうございます。
あともう少しというところで、修正できない失敗は、悲しいですよね。
自分でやったのだから、その怒りをぶつけるところもないし...。
ベイクドチーズたったら、きっとわたしのと同じような様子で、オーブンの中で無残な姿になってしまったでしょうね。
またいらしてください。お待ちしています。
初めまして☆
初めまして☆

お隣のシアトルに住んでます。まだポートランドには一度も行ったことがないのですが、素敵な街だとうかがっています。

私もシアトルに住んでからスローライフの豊かさにはまっています。

なんだかとっても素敵なサイトですね。後ほどゆっくり読ませて頂きます。また遊びに来ます♪
◆ Matsumiさんへ
はじめまして。シアトルから、いらっしゃいませ。
ポートランドもこれからは、シアトル同様、太陽がまぶしい一番いい季節が始まります。機会があったら是非、ポートランドにもいらしてください。シアトルに比べると規模は小さいけれど、綺麗な町ですよ。
またいらしてくださいね。お待ちしています!
またまたこんにちわ!
明日ポートランドへ向けて出発しまーす!!
黒とタンのチワワを連れて歩いている日本人とアメリカ人の夫をみかけたら、きっと私達ですわん!その模様はまた私のブログでレポしてまいります!きゃー!楽しみ!
◆ ちゅーちゅーの母さんへ
おはようございます。
今日、こちらへ発つのかな?
ちゅーちゅーが飛行機の中で、恐がらずにポートランドへと到着しますように!
今日は、こちらも太陽が出てお天気が良いですよ。楽しくみのり多きバケーションになるといいですね。
どこかで見かけたら、声をかけさせていただきます(笑)。

管理者のみに表示
トラックバック
左がトーマス君 ドイツのラインランドファルズ州のルドヴィヒスハーフェン市の出...
国際交流の特集号ででのボランティア活動の記事で 我が家が記事になりましたのでご紹...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。