スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ajitataki051106.1


日本にいれば、活きのいい鯵はめずらしくないでしょうが、ここではなかなかそうもいきません。鯵のたたきさえあれば、ごはんは三膳は軽く食べてしまうわたしには、寂しいしだい...。

ところで皆様、ずいぶんとご無沙汰しておりました。お元気でいらっしゃいますか?

少し前に、鯵をさばいていた板前さんに、「これは鯵ですね。鯵のたたきが大好物なんです」と言っておいたわたし。その時は、「今回のはあまり納得いく活きではないので、今度、作ってあげましょう」とお預けをされてしまっていました(笑)。そしで先日お声がかかり、そしてこの一品。

なんでもこの鯵は、日本から生で入ってきているとのこと。だから届いたらすぐに食さなくてはいけないそうです。そんなありがたい鯵。「あぁ~~、なんて幸せ」と思いながら、パクリとあっという間にいただきました。

さてここで、みなさんはポン酢でいただきますか?それともお醤油?板前さんは、紅葉おろしを入れたポン酢でどうぞと出してくれたのですが、実はわたしはお醤油派。勿論、ポン酢でもいただいたけれど、失礼ながらも、お醤油も使わせていただいちゃいました。母に作ってもらう鯵のたたきが一番美味しいと信じているわたしは、欲を言えばもう少したたいて小さ目に切った鯵のほうが好みだったり...。いやいやそんな贅沢を言ったらバチがあたる。と思いながらも、それでも日本にいるわたしが、母の鯵のたたきを目の前にしている姿を思い浮かべてしまいました。

日本にも行きたいと思いながらも、なかなか行けずに、ずいぶんと期間があいてしまっています。次はいつ行けるかなと考えだすと、食べたいものが次々と浮かんできてしまう。毎日の食生活の中で不便は感じなくても、やっぱり帰るとなると食べ物のことばかり(汗)。

最近気がついたけれど、美味しい和食は日本の人と食べると、何倍も美味しい!(これは夫には言えないけれど...)わたしの作るものを美味しい美味しいと食べてくれる姿を見ることも、最高の幸せだと思うけれど、それとはまた違った感覚なんですね。

鯵のたたきで、幸せな満足。ごちそうさまでした。

banner
スポンサーサイト
[たべもの] おかず | コメント(16) | トラックバック(0)
コメント
美味しそうっっ!
お久しぶりです、アリーシャさん♪
どうしていたかなぁ~と思いつつ、久しぶりの更新でこんなに美味しそうなものを召し上がっている所を見ると、お元気そうで何よりです(笑)
ここ最近新鮮な生のお魚を口にしていなかったので、ヨダレものですよ~っっ!

私の実家では鯵のたたきはねぎ・しょうが・味噌を混ぜてかなり小さくたたいていたような気がします。母がよく作っていましたね。だから、何もつけずにそのまま。
今年は私も日本に帰国できるか分からないのですが、思う事はいつも人ではなくって食べ物なんですよねぇ~(笑)
あのレストランでこれを食べようっ!て
長~いリストが出来そうな勢いです。



おいしいね
鯵のたたきかあ・・。私の知る範囲ではイタリア系やモロッコ系の魚屋さんが日本人が好むのを知ってなのか、彼らにもなじみが深いのか、鯵を売っています。でもたたきにできるほど新鮮なものにはめったに出会えないし、(日本食品店に行けばあるのでしょうが・・。)どうも見た感じそっくりなんだけれどやけに大きい気がする。正確には少し種類が違うのではないかと思います。塩焼きにしたり、ムニエルにしたりするには十分ですが、た・た・きは無理だぁ。おいしそう。
お久しぶりです~
お元気そうで良かった。

美味しそうな鯵のたたきですね。
日本では当り前だけど
外国に住むって言う事は食べ物が大変そうですね~

かつおのたたきはポン酢で食べますが、
鯵はお醤油派です。
刺激が強すぎます(笑)
ご無沙汰しております。
と、いきなりアジのたたきの写真が目に飛び込んできて、
びっくり。
た、食べたい。
日本にいる時は、自分が魚好きだと意識したことはなかったのですが、
この頃は本当に恋しいです。
で、今日はカジキマグロを料理してみたところでした。
でもやっぱり、生のお魚がいろいろ食べたい!

いいっすねえ~!
鯵のたたき、旨そうですねえ。
僕は醤油派ですよ~。
この写真を見たら食べたくなりました。
アリーシャさんの写真はいつも思ってるんですが、アングルといい色彩といい感心します!
この鯵のたたきなら3人前ぐらい食べられそう。
僕は食いしん坊ですから。(笑)
◆ SACHIさんへ
おはようございます。
元気です。ただなんとなくゆとりがなくて、なかなか落ち着いて、さぁ書こうととりかかれずにいます。
食べたくなるでしょ(笑)。
お味噌かぁ。お味噌の濃厚な味が、これまたいいかもしれませんね。
そうそう機会は無いけれど、試してみたい。日本に行くまで、お預けかな。
やっぱりね、食べたいものが思い浮ぶのは、しかたがないのかな。母にはこれを作ってもらって、レストランではこれとこれと、そればかり。
◆ Hummelさんへ
日本だったら簡単に手に入るのに、お刺身で食べれそうな新鮮な魚を見つけるのは、そちらでも難しいんですね。でもきっと、アメリカ人よりヨーロッパの人たちの方が、生の魚介類を食べるという習慣があると思うので、少しは手に入りやすいのかな!?
新鮮な鯵の塩焼きも美味しいですよね。これまた食べたくなってきた。
◆ kikiさんへ
元気です。ご心配をお掛けしました。
新鮮な魚というのは、なかなか難しいです。オレゴンは海が近いから、もう少し手に入りそうな気もするけれど、やっぱり市場には出回らないです。
でもうには、こちらから日本にも入っているとか。お店で売っているわけでは、ありませんが...。
kikiさんもお醤油派なんですね。ポン酢は、つけると身がしまってしまうような、味のメリハリがしっかりしないというか、ごはんと一緒ならお醤油が美味しいですね。
◆ chiliさんへ
こちらこそ、ご無沙汰しております。
chiliさんのブログを見ていると、活きのいい魚が手軽に入るのかなと思っていました。でもそんなこともないんですね。
日本を離れると、当たり前でありがたく思っていなかった食べ物が、恋しくなりますよね。
今回のたたきは特別だから、また当分はありつけそうにありません...。
◆ スローライフさんへ
おっ、スローライフさんもお醤油派ですね。
お酒のおつまみなら、ポン酢もわるくないのかもしれないけれど、それでもわたしはお醤油をつけて、「あぁ~、美味しい」と言ってしまうと思います。
写真、お褒めのお言葉ありがとうございます。そう言っていただけると、張り切ってどんどん撮ってしまいそうです(笑)。
日本では美味しい鯵が手に入るでしょうから、今週末あたり、美味しいお酒と一緒にいかがでしょう。あぁ、羨ましい...。
おいしそう~
こんにちは、お久しぶりです。
美味しそうなたたきです。ダイスキ!!
日本へ帰っても、あれ食べよう、これ食べようと
頭に描いてるのに、なかなか思うように食べられずに
こちらへ戻ってきてしまいます。お刺身も
「帰ったら毎日でも食べたい」と思いきや全然。苦
たたきなんて随分食べてません。いいなぁ~
うちは、ミョウガと一緒に叩いてお醤油でした。
ぽん酢では食べた事がありません。
お刺身かお寿司が食べたくなりました。。。
◆ ユキティさんへ
おはようございます、ユキティさん。
あれもこれもと色々ありすぎて、結局ほとんど食べずに帰って来てしまったりしますよね。。
ユキティさん宅もお醤油なんですね。
こうみていると、ポン酢のお宅ってないような...。
そうそう家も時々、ミョウガが入っていましたよ!
ミョウガといえば、自分で栽培している方もいるみたいだけれど、これもまたなかなか思う存分食べられないものですよね。
醤油プラス生姜です
少しにんにくを入れることもあります。

こんにちは

お元気ですか?
鯵のたたきは、いつも生簀で泳いでいるものを
食しているのだ。東京ですからね。
茗荷を散らしてある店もおおいですよ。
ポン酢で食べたこと無いですね、
色々な処で食べていますけど。
(もしかしてそれが通だったりして)

写真見たら食べたくなったので
今夜は寿司屋に行きます。
◆ takaさんへ
こんにちは。
そうですね、東京だと、生簀からすくい上げて、あっという間にたたきになって出てきますよね。
でのあの頭つき、口パクパクだけは、苦しそうで嫌いです。
ポン酢でいただくと、身がしまってしまうので、イマイチわたし好みではありませんでした。
お寿司屋さんで美味しいつまみに、美味しいお酒。
日本に帰りたくなってきました。
やはりお魚は、日本で食べるのが、一番美味しいです。
寿司屋行きました
こんにちは、予告どおり行きました。
えー 皿に大根のつまと海草のつまをひき
その上に大葉、その上に口パクパクの鯵様が鎮座なさってました。

脇を茗荷、生姜オロシ、山葵、小口の葱でかため、
「さあ食べてください」と鯵様が言いました。

醤油に生姜を溶き鯵と茗荷を一緒につまみ
醤油を本体の1/3くらいにつけて
口に放り込む。

86%ほど口内で食べたころ
キリッと冷えた純米吟醸酒を流し込む。

オレゴンとコロラドを思いつつ

「日本もいいぞ」
と感じた23日の夜でした。

◆ takaさんへ
行ってらしたんですね。羨ましい限りです。
最高に美味しいそうな日本の光景です。
アメリカで同じように食べても、どこか違う。
味わいも情緒も、こちらではかないません。
そろそろ日本に遊びに行く頃かもしれません。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。