スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

魚と犬とわたし

2006/07/03 Mon 09:11

lav070206


気がつけば、7月が始まってしまいました。火曜日は、July 4th。おかげで月曜日の仕事はお休みなので、4連休。とはいうものの、どこに出かけるわけではないけれど、どこかのんびりした気分になってしまいます。皆様、お元気でいらっしゃいますか?
今年はなかなか夏が始まらなくて、いつになったら暑くなるのかなと思っていたら、いきなり真夏が始まってしまいました。暑い…。

先日は100度位まで気温が上がって、これを摂氏になおすと37度。暑さに弱いマンディは、夕方ごろからすっかり具合が悪くなってしまってました。暑い日は、心なしか2匹の昼寝時間が長くなります。動き回ると暑いから、じっとしているうちに眠ってしまうのか?だらだら2匹。

ところで話は変わって、昨日から、アクアリウム(水槽)が登場し、我が家に仲間が7匹ほど増えました。夫の計画としては、床から天井近くまでの大きなアクアリウムを作りつけで作りたかったらしいけれど、その計画はいつの間にか流れました。それでも欲しいアクアリウム。ということで、計画から比べると非常に小さなアクアリウムの登場とあいなりました。

小さいけれども、これがまたいい!眺めていると、いつまででも眺めてしまう。『癒し』というのは、興味がないカテゴリーなんだけれど、じっと眺めていると、あぁこれが癒しというかと考えてました。

アクアリウムの写真は、テレビの画面を写真に撮るように難しい。だから写真はなし。音のない空間を想像してみてください。

アクアリウムを覗き見るのは、テレビを見るよりも、数倍面白い。時間がたつのも忘れて、水槽の前でたたずんでしまいます。不思議と、外が暑いことはいつしか忘れてしまって、違う空間にいるような錯覚におちいってくる。少し危険かも…と思うほど。

それぞれの魚君の行動観察も、これまた楽し。人に人格があって、犬には犬格がある。ということは、魚にもそれぞれの魚格があるわけで、暴れん坊もいれば、内弁慶もいるし、我関せずというのもいる。

こうやって水槽に吸い込まれてたたずんでいる私の足元では、いつもまにやら2匹が昼寝をしている。我が家の中から音がすっかり消されてしまったような錯覚に陥る、午後の時間。外では蜂たちが、まだまだ働きまわっている時間なのにね。

banner
スポンサーサイト
[生活の中で] いろいろ | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
懐かしい~!
アリーシャさん、お久しぶりです。
時々訪ねてきてたんですが、更新されていないのでどうしたんだろうと思ってました。
お元気そうで何よりです!

アクアリウムねえ。。。
昔々、僕が中学生の頃、地方都市に住んでた僕は学校の帰りに駅前の熱帯魚屋さんで熱帯魚を見るのが趣味でした。
じーと見ていても飽きないのです。
元々魚を獲ることや見ることが好きだったので、熱帯魚は物珍しい存在でした。
アリーシャさんの記事を読んで、その当時の記憶がよみがえりました。
懐かしい~!
お久しぶりで~す
私も時々覗いていましたが、良かった!

綺麗なラベンダーですね。
37度の気温とはイメージがつきません。

アクアリウム見てると飽きないですね。
魚にも色んな性格が有るとは面白いですね。

読んでるだけでチョッと涼しくなりました。
梅雨の真っ最中ですよ。
今日も雨です。
◆ スローライフさんへ
ご無沙汰しております。
覗きにいらして下さっていらしたんですね。とっても嬉しいです。ありがとうございます!
元気なのですが、どうしてだかコンピューターに向って、更新する気分になれなくて、気がついたら1ヶ月半です…。

懐かしい気分になれたんて、書いてよかったです。
面白いものですよね、じっと言葉もなく眺めてしまいます。
そうそう、珊瑚と海水熱帯魚のアクアリウム、これは魚だけよりも、もっと面白くて吸い込まれてしまいそうですよ。
◆ kikiさんへ
kikiさんも、いらしてくださっていたんですね。もうすっかり、皆さんには忘れ去られていると思っていました。どうもありがとうございます!

ポートランドは、夏の数日だけとっても暑い日があります。でも朝晩は、急に気温が下がってしまうので、熱帯夜というのはほとんどなくて、日本の夏から比べたら天国です。ちょっと物足りなく感じることもあるけれど…。

そういえば、今は日本は梅雨の季節でしたね。

ラベンダーの写真は、夕方に撮ったので、この光の加減も少し涼しさをお届けできたかな?!
あ、アメリカのまるはなばち!
アリシャさん、お元気だったのですね。ああ良かった。ずうっと鯵のたたきだったからちょっと心配になっていました。と、わがブログは棚に上げて・・。海水アクアリウムなんてすごいなあ。私はかつて200Lの淡水アクアリウムに張り付いておりましたが今はもうありません。ディスクにあこがれ続けていましたが、水質維持の大変さを知っていたのであきらめました。でも今ももう一度始めたい衝動に駆られることがあります。いつまでもいつあでも見ていられますね。水槽にはどのような魚が入っていますか?うまく撮れなくてもいいから一度写真を見せてください。お願いです!そちらも暑そうですね。こっちも相当のものです。テラスの日陰で39度を観測しました。また来ます。
◆ Hummelさんへ
ご心配をおかけしました。わたしは元気です。ちょっとサボっていただけ…。
違う違う、家に来たのは淡水のアクアリウムです。今とっても欲しいのが、海水のアクアリウムに魚と珊瑚。ご近所のショップのお兄さん(おじさんかな?)が、珊瑚にとっても熱心で、ビジネスを忘れて熱く語ってくれたら、それが欲しくなったのでした。お兄さん曰く、今はシステムが発達して、難しくないと言ってました。そのうちね、欲しいです。
魚は今は2種類。写真、頑張って撮ってみますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。