スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
ところで"Rhubarb(和名:ショクヨウダイオウ)"は、ご存知ですか?大きな葉っぱの下には立派な茎がついていて、フキを想像してもらえばその様子に似ています。サラダにしても食されますが、そのまま食べるとかなりすっぱい!わたしはもっぱら、ジャムやパイなどにしています。

実家の母が「ヨーロッパにはルバーブというものがあると聞いたけど、知ってる?」といわれ、「それなら家の庭にあるよ」ということで、手作りジャムを幾つか去年は送りました。どうやら、フランスに住んでいる娘さんがいらっしゃるお友達から聞いたようです。

このジャムですが、どちらかというと大人向きの味。味にめりはりをつけるために、レモンの絞り汁や白ワイン、オレンジなどと一緒に作ります。オレンジ入りは皮もスライスし細く切っていれるので、マーマレードのような味わいです。もちろんトーストにつけてもよいのですが、お薦めはプレーン・ヨーグルトかヴァニラ・ヨーグルトと一緒に食べる方法。ちょっとしたデザートのような感じなので、甘いものがあまり得意でない人や、ヨーグルトがあまり得意でない人も「おいしい!」ととっても喜んで食べてくれます。

yog.jpg



◆ ルバーブ・ジャムの作り方 ◆


① ルバーブの葉っぱは取り除き、葉柄(葉の下の茎に見える部分)の部分をよく水洗いし、2cmくらいの長さに切り、ボールに入れる。
* 食料品屋さんでも旬になると出回りますし、冷凍でも売られています。日本でも、オランダ、ベルギー、米国、オーストラリアなどからの輸入量が急増しているそうなので、見つけられるかも!

② 砂糖(一般にはルバーブの重さの40~50%)をルバーブみまぶし一晩おく。
* 一晩おく時間がなければ、数時間おいて水があがればOK。
* もしもワイン入りにしたい場合は、このとき一緒に入れる。ワインの量は500gのルバーブで180mlが目安。
* 砂糖40~50%で作ると、かなり甘め。甘いもの好きの父ですら「甘すぎ!」と言っていました。だからわたしの場合は、砂糖の量はかなり少なめにします。20%までおとしても、甘さ充分という感じですが、30%くらいにすることがほとんどです。ただ糖分が少なくなれば、保存期間が短くなるという問題は出てきます。お好みの甘さを見つけてみてください!


③ ボール中身すべて(ルバーブ、砂糖、ルバーブから上がった水分)を鍋に入れ、中火にかける。
* ジャム作りでは必ず、お鍋はステンレスかホーロー鍋を使用してください。
* オレンジの皮を入れるときには、このとき入れてもOKです。


④ アクが出るので、丁寧にすくってください。
* あまり火が強いと、一気に煮詰まり焦げ付くことがあるのでご注意を!

⑤ 火力を弱めて、煮詰めます。

⑥ 仕上げにレモン(オレンジ)の絞り汁1個分くらいを加えて出来上がり!
* 赤い茎のルバーブならば淡いピンク色に、緑のものなら緑色のジャムになります。ブラウンシュガーを使うと、すこし茶色がかりますので、色を楽しみたい場合は、白糖を使うことをお薦めします。
* あまり混ぜすぎずに、少しルバーブの形が残ったくらいにするとよいかもしれない。


=============
★ 煮沸消毒をしたお好きな瓶に詰めればよいのですが、わたしは出来上がりすぐのアツアツの時に、瓶に詰め密封する方法をにしています。こうして保存すれば、1年中手作りジャムが楽しめます。ジャムだけではなく、夏に収穫したトマトでソースをつくり、これも同じ要領で保存します。

jum.jpg



ルバーブにはたくさんの利点(効用)があります。これを見逃す手はない!
植物について詳しくは、明日にしますね…。

+++++++++++++++++++++++++++++++++


今日も読んで頂いて、ありがとうございました。
クリックひとつ、いつも応援ありがとうございます!さっ明日も頑張ろうっと。20050301155237.gif

スポンサーサイト
[たべもの] その他 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ルバーブって、なかなか日本じゃ手に入りにくいですよね?
いつも旦那に「ルバーブのパイを作って!」って言われてたんですが、なかなか売ってないし…しかも最初の頃は「ルバーブってなんぞや?」(笑)
たまたまTVでルバーブパイを見て、初めて知ったものでした。

だから、お庭でできるなんて感激!アメリカのスーパーでは簡単に手に入るのは知ってるけど、育ててみたい♪
ジャムの作り方も早速メモっておきました(笑)
◆ Sachiさんへ
やっぱり旦那様から、リクエストあるんですね。家でもルバーブ・ラズベリー・パイやルバーブ・ブルーベリー・パイのリクエストって多いですね。それと、ルバーブ・ケーキも多い!もうすぐこちらで思う存分作ってあげられますね。
ファーマーズ・マーケットには、旬になると新鮮なものが出回るので要チェックです!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。