スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
bread032705.50.jpg


いつもは本のレシピは、さらっとみて参考にするだけだけれど、パン作り初級者としてはそうもいかず、レシピの分量を忠実に参考にすることになります。分量を半分にしたりすることはもちろなるけれど、今回は分量とおり作ったらとっても大量なプチ・パンが完成。食べきれるのか少し心配。同じ味ばかりでは飽きてしまうと、中に入れるものを数種類かえてみました。が、やっぱり食べきれなかった...。

ing032805.jpg



だから2日続けて、食べることに...。「またかいな」といわれてしまうそうだったので、昨日のランチは少し手を加えてみました。
breadlunch032805.50.jpg


ひき肉を使ったスプレットのように見えますが、違います。"オールモスト・ラクト・オボ・ベジタリアン"と宣言し(宣言だったのかな?)、1週間と少し経ちましたが、いまだ実行されています。この食生活にはいり、すでに幾つかの発見をしていますが、これについては別に書くことにしますね。

さてさてこのスプレッドは、Bulgur(挽き割り全小麦)とハーブとオリーブで作ったものです。Bulgurは、スチームされたものを乾燥させているので調理するのにあまり時間がかかりません。見た目は、クスクスやポレンタに似た感じ。種類としては、Coarse(粗め挽き)、Medium(中くらいの挽き)、Fine(細かめの挽き)とあります。熱湯をそそぎカバーをして、10分くらいで調理できてしまうので、食いしん坊が待っているときはお手軽食材。ごはんを炊くように時間がかからないのでCoarseを使用してピラフにしたり、Mediumをシリアルにしたり、Fineはタブリ(tabbouleh:中東のきゅうりやトマト入りのサラダ)にしたりして手軽に使えます。Bulgurには他の全小麦のように、プロテイン、ナイアシン(ニコチン酸)、ミネラル類、ファイバー、ビタミンEが豊富に含まれています。

これはタブリに近い感じですが、粗挽きのCoarseを使用してます。もちろん、わしが作るのだからいつものとおり簡単レシピです。

Blugerを鍋に入れて、軽く炒ります。そのあとお水を加え沸騰させ、火をとめてふたをしてお水を全部吸うまで蒸らします。蒸らしている間に、バジル、パセリ、オリーブ(Kakamatoがお薦め)、EXVオリーブ・オイル、レモンの絞り汁、お好みによりガーリックをフードプロセッサーに入れ、ペイスト状にします。このペイストと蒸らし終わったBlugerを良く混ぜ合わせ、お好みのブレッドに塗ります。そして、オーブンにいれブロイラーでこんがり焼き上げて、出来上がり。日本ならトースターに入れればOKです。すぐに出来るので、一風変わったランチを作りたいときにお薦めです。

大きく写ってしまっているスープは、セロリ、ガーリック、たまねぎにクミンシードを入れたカレー風味。これもあっという間にできて、体が温まります。

夫はランチのあと「あ~ぁ、これじゃ夕食食べられない」とぼやいていました。なんで?と思って数えてみたら、10個も食べている。いくらひとつが小さくても、食べ過ぎ!これじゃ、スマートになってくれるのもまだまだ先になりそうです。

よろしければ、お試しあれ!

今日も読んで頂いて、ありがとうございました。
クリックひとつ、いつも応援ありがとうございます!さっ明日も頑張ろうっと。20050301155237.gif



VeganOK レシピ

スポンサーサイト
[たべもの ] ブレッド&ベーク | コメント(4) | トラックバック(1)
コメント
Bulgur
初めまして。Bulgurについての記事を見つけたのでトラックバックしました。大好きなBulgur、そのうちピラフを作ってみます。
◆ mistymontさんへ
はじめまして♪
Bulgur、ぷちぷちっと美味しいですよね。作りおきして冷凍してあるので、ランチなどにもよく食べてます。
またいらしてくださいね。お待ちしています!
はじめまして
アリーシャさん、こんにちは!私はワシントンDCにすんでいます。Bulgurを検索していて、偶然にもアリーシャさんのブログにたどり着けたわけですが・・・、幸せ~!実は、アメリカに住んで、なかなか美味しい料理をつくれなくって、でも、美味しい食卓は家族の基本だよなぁ~とか、思っていました。こうやって、アシーシャさんの幸せレシピを見せていただくと・・・なんだか、お料理がんばろう!!っと思わされました。これからも拝見させてください。とっても素敵なブログだと思います。
PS:私も石鹸作りするんですよ!これはちょうど、お菓子作りのようですよね!
◆ HIROMIさんへ
はじめまして♪DCからいらっしゃいませ。
検索からたどり着いていただいたなんて、とっても嬉しいです。
アメリカには、日本では手に入りにくい食材がいろいろあるので、試してみると楽しいですよね。

近頃、ブログの更新もすっかりしていないし、お料理も少しサボり気味なので、ここら辺でまた、気合を入れて、記事更新を復活しなくてはいけませんね。
今度いらしていただいたときに、新しい記事を読んでいただけるようにしなくては...。
石鹸作りって、グルグルかき混ぜて、お菓子作りみたいですよね。ちょっと根気がいるけれど(汗)。
後ほど、HIROMIさんのブログへお邪魔させていただきます。

管理者のみに表示
トラックバック
同僚にお裾分けしてもらったバジルとトマトとチェリートマトを使ってサラダを作った。全部自家製。冷蔵庫にあった生モツァレラチーズとタペナードを添えてビネグレットで和えただけなのに、お店で買ったものとは香りが全く違う。この同僚の住む町では、家庭菜園用の土地一区

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。