スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

おこわ三昧

2005/04/01 Fri 10:57

okowa033105.50.jpg



毎日、お天気のことばかり言っている気がするけれど、今日はちょっと暖かい。太陽も少し顔を覗かせたし。お向かいの桜の花が鮮やかなピンクで、この気温のせいか、かたく締まった感じで咲いている気がする。そんな色を見ていたら、お赤飯を思い出しました。どうして、こうもすぐに食べ物に行き着くのでしょう。

日本では、満開はまだ少し先なのかな?桜と言えば、お花見。どうしてあんあにみ~んな、お花見が好きなんでしょうか。というわたしも好きですが。日本人の心をゆさぶっちゃうんだろうなぁ、淡いピンクの桜吹雪が。この季節、暖かくなったり、急に冷たい風がふいたりするから、「ああ、寒い」なんていいながらお花見にしてた記憶がよみがえりますね。アメリカじゃ、公園でお酒を飲む宴会なんてご法度だから、馬鹿騒ぎはできません。...
馬鹿騒ぎといえば、友人たちと、青山墓地近くの公園で寒いから鍋をしながらお花見をしたことがありました。酔いもまわり、鍋も底をつき、そうしたら誰かが焚火をはじめた。そんなことしたら、おまわりさん来ちゃうでしょ。と案の定、「火を消しなさい」とおまわりさん。酔っ払いだからね「はーい」なんて調子のよい返事をしても、また誰かが焚火はじめちゃうんですね。そうすると、また注意される。懲りないわたし達でした。お花見の時期、おまわりさんは酔っ払い相手に忙しいんだろうなぁ。今思うと、なんて非常識なことをしていたのか。申し訳ありませんでした。

さて、お赤飯。ついでに五目おこわまでつくっちゃいました。こんなに食べきれるわけないんだけれど。まったくここのところ、仕事が忙しいと残業ばかりの夫。帰ってくるのは、午前様。いやいや、これはもう早朝でしょというくらい。でも今日はプロジェクトもひとつ片付き、帰りがあまり遅くならないようなので、久しぶりにゆっくり楽しい晩ご飯になるかもしれないから気にしない、気にしない。残ったら、明日のお弁当にすればよいし。

お赤飯は炊飯器で炊き、五目おこわは、初挑戦の蒸すという手段にでてみました。料理上手の母がどのようにもち米を蒸していたかきちんと見ていなかったので、適当にこんな感じかなと試すしかなくなってしまいました。もっときちんと花嫁修業をしておくべきだったと、こういうときには後悔します。もっときちんとって、なんにもしなかったんですけどね。

『花嫁修業』という言葉、ちょっと心残りなんですよね。日本のことをきちんと学びもせず、アメリカに住み始めてしまったこと。この歳になり、お稽古事したり、母の手伝いをしておくべきだったとつくづく感じます。だからなんでも、自己流になってしまうんですよね。まだそのチャンスがある人は、かっこ悪いなんて思わずに、お稽古事はさておき、お母さんから習えることはちゃんと習っておいた方がよいですよ。後悔する時は、すでに家庭に入ってしまっていたります。

お料理に戻って。お赤飯は、説明するまでもありません、よくある作り方です。が、しかし怖いほどに赤くなってしまったのです。煮汁だけにしたのが間違いだった???ふつうこんな赤くないよねぇ。『まっかかお赤飯』です。まだまだ修行が...。でも味は大丈夫だよ!

豆煮汁の色を際立たせるために、お玉で煮汁をすくい、少し高めの位置からボールに入れ空気にふれさせますが、わたしが使うのは泡だて器。これでしゃかしゃかやれば、空気に触れてくれるし冷めるのも早い。この泡だて器ですが、いろいろなところで重宝します。例えば、お菓子やパンなどを作る時にかかせない調理器。本当は、きちんと粉はふるいにかけたほうがよいのでのしょうが、手間がかかるからつい億劫になりませんか?粉類をボールに入れ泡だて器でかきませると、きれいにまざってくれるしかたまりもほぐれてくれるから、ふるいにかけなくてもほとんどの場合は成功。

五目おこわの材料は、しいたけ、にんじん、れんこん、ひじき、お豆腐です。じつはこれ、このあいだ炊き込みごはんを作った時の残りです。夫が出張で初めて日本に行ったときのメモをみていたら、"takikomi gohan"と書いてあるのを発見。初めて食べた、炊き込みごはんがおいしかったようです。それならひとつ、と作ってみたものの、小さい炊飯器なのを忘れていて、具沢山でつくったらきちんと蒸らしができなかったようで美味しくなかった。「こんなんじゃなかった、きっと違う食べ物だと思う」というコメント。美味しくなかったのはきがついていたけれど...だから今日は巻き返しをはかろうかと。さてさて、結果はいかに?!


今日も読んで頂いて、ありがとうございました。
またきて下さいね! Thanks
20050301155237.gif

スポンサーサイト
[たべもの] ごはん | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちわ!
jessicaさん、
おこわ三昧、いいですね。
私、大好きですよ。
お赤飯は、先日初めて作ったんです。
圧力鍋を使ったので時間も早かったです。
五目おこわは、作ったことないなぁ。
炊き込みご飯は結構作るんですけどね。
◆ うさうささんへ
お赤飯作ったとは。うさうささんのはきっと、わたしみたいにまっかかにはならなかったんだろうなぁ。
圧力鍋ですが、実はとっても惹かれているのです。
「圧力鍋すごし!」とみなさんから聞くたびに、
「欲しい、でも今あるお鍋で時間がかかっても間にあるかもしれない...」などと決心がつきません。
おこわは好きなのですが、ちょっと重い感じがしますよね。
炊き込みごはんのほうがサラッとたくさん食べられて、食いしん坊のわたしとしてはそれも嬉しい。
甲乙つけがたいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。