スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
papayasalad042005.50.jpg



日本ではテレビなどでも取り上げられてダイエットが有名になったり、長寿で有名な沖縄ではよく使われている青パパイヤ。レストランなどでは食べたことがあったけれど、今まで『ソムタム』作ったことがなかったのです。ついに昨日、青パパイヤを手に入れて、我が家の食卓に初登場させました。

見た目のイメージ的に皮が硬くて、皮むきに苦労するのかなと思っていたら、そんなぁことはなく簡単に完了。...
千切りするのにちょっと手間がかかるくらいで、あっという間に出来上がってしまったのでビックリ。「癖がなくておいしい!」とコメントされて、大好評!でした。これからもちょくちょく登場してしまいそうな予感がしてしまう。

値段も手ごろだったしね。それに"医者いらずの果物"といわれているように、ビタミンやミネラルがとっても豊富。特にビタミンCやビタミンA、食物繊維やβ-カロテンなどがたくさん含まれているのです。脂肪分解酵素がある"パパイン酵素"で、お腹の辺りが気になる夫には、是非食べてすっきりしてもらいたいし...。こういったよい効果や成分はどんどん取り入れていきたいのはもちろんだけれど、なによりおいしいのが嬉しい!

papy2042005.jpg



●ソムタム●
1.青パパイヤの皮をむき、千切りにする
2.砕いたピーナッツ、みじん切りにしたにんにく、細く切った赤唐辛子、レモンの絞り汁、*ナンプラー、砂糖を混ぜてドレッシングをつくる
3.千切り青パパイヤとドレッシング、軽くゆでたグリーン・ビーンズ(さやいんげん)を千切りにしたものを混ぜて味をなじませる
4.お好きな大きさに切ったトマト(プチトマト)を入れて軽くまぜて出来上がり

簡単、おいしい、栄養豊富でこれからの季節にとっても似合う爽やかサラダ。青パパイヤを見かけたら、このレシピを思い出してくださいね。


今日も読んで頂いて、ありがとうございました。
クリック↓ひとつ。いつも応援ありがとうございます!さっ明日も頑張ろうっと。20050301155237.gif


novege.jpg



*ナンプラー: 小魚を塩漬けにして、発酵させた上澄みを熟成させたタイの調味料
スポンサーサイト
[たべもの] サラダ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
おおおお、美味しそうですね!
タイレストランに行くと頼むことがあります!
ただ自分で作ってみようとは思っても見なかったので、今度作ってみようと思います!

青いパパイヤって普通にスーパーに売ってますか?千切りにした後に水につけたりしなくても
良いのでしょうか?

あ、そういえばRed Devils見つけましたよ!
近所のPearl Hardwareという店にありました!
明日から石鹸仕込みます。ふふふ。
パパイヤ
とても美味しそう!Jessicaさんはとてもセンスの良い方ですね!写真もいつも美しく、毎回楽しみにしています。他にどんな作品作られる方なのかな?と興味です。
パパイヤといえば”青いパパイヤ”という映画をご存知でしょうか?その中で青いパパイアを料理するシーンがあって、とても興味がありましたが、まだ自分では挑戦していません。あまり良いのが手に入らないのです。だからまだ憧れ。時々アジアスーパーで見知らぬものを買って試したり実験大好き人間ですから、そのうちにつくりたい!
◆ あみさんへ
そうなんですよね、みつけるとついたのんでしまうのに、なんだかレストランのメニューのような気がして、作ってみようって思ったことがなかったんですよ。
アジアの食料品店なら売っているはずだけれど、普通のスーパーで気にして探したことがないのですが、見かけたことがない気がする...。先日、たまたまビーバートンに行く機会があったので、宇和島屋さんを覗いたら、セールになっていたので買ってみました。
千切り後、水につけたりしなくて大丈夫です。そのままサラタにしちゃってください。炒め物に入れても美味しいですよ!

やった~、みつかってよかったですね。
Pearl Hardwareのこと、忘れていました。以前は、仕事の用足しによく行っていたお店だったのに...。
石鹸仕込み報告、お待ちしています!オレゴンっぽい石鹸にするのかな?楽しみ。
◆ 本の種さんへ
お褒めの言葉、ありがとうございます!そういっていただけると、もっと頑張っちゃおうと張り切ってしまいます。

デジタルカメラでの写真は、難しいですね。それから食べ物を撮るのも難しい。編集用のソフトウエアがお粗末なのもあるのですが(そんなことないかな???)、暗室にこもり作りこむほうが好きだったりします。ちなみに完成できない作品たちは、スカルプチャーです...。

”青いパパイヤ”は、残念ながら見たことがありません。ベトナム・フランス映画なんですね。ちょっとレビューをみてみたら、興味深そうな映画。どんな風に青いパパイヤが表現されているのか是非みてみたくなりました。

アジアの食材って、いろいろなものがありますよね。それも未知なものばかり。なにかよいのを見つけたら、教えてくださいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。