スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
market042505.50.jpg


コンピュータの前ばかりに座っているので、週末はできるだけつけないで、少しは行動的に過ごさないとね。天気にまかせ庭に出るのはもちろんだけれど、土曜日に、これからの時期に見逃せない『ファーマーズ・マーケット』に行ってきました。

行ってきたのはポートランド州立大学(PSU)のキャンパス内で開かれているマーケット。もう少しすると、もっとたくさんの場所で開かれるけれど、今はまだここ1ヶ所のみなのです。あいにく雨が降っていたので、少し寒かったけれど、並べられた元気いっぱいの野菜や、植物の苗、各種の食材を見ているだけでも心騒いでしまいました。お値段は少し高めでも、スーパーで売っている野菜とは違って、野菜本来の味がするので、買い物袋片手に足を運ばずにはいられないのです。...
旬のものが並ぶマーケット。「おっ、元気がいいな。美味しそう」と思ったら迷わず手に入れておかないと、来週にはなくなってしまうかもしれません。そんな風に買い物していると、ついつい買い物袋には、食べきれるの?というほどの野菜がおさまっていることになります。

本格的な収穫のシーズンにはなっていないので、並ぶ野菜はまだまばら。それから今回は、夫も一緒に行ってくれたので、買い物にほどよく歯止めがかかり手に入れたのは、とっても大きくやわらかいタンポポの葉っぱ、ビックリするくらい元気のよいパセリ、それからクルクル巻いたゼンマイのみ。

market0425052.jpg



ゼンマイが終わっちゃたなと、ふと先週思ったところに、発見したのでつい買ってしまった。写真でもわかるように、これは『Fiddlehead コゴミ』です。コゴミはクサソテツというシダの若い葉。バイオリンの先のスクロール(fiddlehead)のようにクルクル巻いているので、この名前なんですね。ハイキングなどをしていると、ゼンマイ状のシダ植物の芽をよく見かけます。そうすると食いしん坊のわたしは、すぐに「食べれるのかな?」と考えてしまうのですが、食用にできるシダ植物というのはあまり多くないそうです。素人考えに食べなくてよかった...。

放っておくとどんどん増殖してしまうタンポポ退治に忙しい夫は、「タンポポなんて嫌だ!食べたくない!」といいつづけていましたが、そんな声は無視して「胃にいいんだから、太ってる人にもいいんだよ」と買っちゃいました。芯の部分が紫色のものと緑色のものがあって、はてこの違いは?「なんで違うの、どう違うの?」と質問してみたけれど、「種類がちがうだけで、味はかわらない」という説明されたような、されていないようなあいまいな答え。今回は、緑色の葉っぱにしました。その日の夕食のサラダに、さっそく登場。あんなに嫌がっていたくせに、パクパク美味しそうに食べてましたよ。

ゼンマイのあく抜きもしたし、残っているタンポポを天ぷらにして、今晩は手打ち蕎麦でも。元気な野菜を手にすると、ついつい張り切ってしまう(笑)。


今日も読んで頂いて、ありがとうございました。
クリック↓ひとつ。いつも応援ありがとうございます!
20050301155237.gif
さっ明日も頑張ろうっと。


スポンサーサイト
[食生活と素材] 雑記 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
ファーマーズマーケット懐かしいです!
昔PSUの寮に住んでいた時は毎週のように行っていました。先週末も行こうと思っていたのですが、あんまり天気が良くなかったので、延期に。

今週は行こうかな・・・。
◆ あみさんへ
PSUの寮にお住まいだったんですね。それなら、つい足を運んでしまいますよね。見ているだけでも楽しいし...。
お天気、悪かったですものね。それでもめげずに、行ってしまいました。まだまだ出ている品物が少なかったので、少し先のほうが楽しいかもしれません。
5月に入ったら、その他の場所のマーケットもはじまるので、本当に嬉しい季節の到来です!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。