スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ルバーブケーキ

2005/04/27 Wed 08:10

rhubarbcake042605.50.jpg


ルバーブ・ストロベリー・パイや、前にも書いたルバーブ・ジャム(レシピはこちら)もいいけれど、家の一番人気は『ルバーブケーキ』。今年の初物、ついにお目見えです。このあいだの日曜日「もうルバーブとってもいいよ~」という一声で、それなら最初はケーキからと作ってみました。ところでこれ焼きあがってビックリしたのですが、いつもは焼きあがると茶色くなってしまうルバーブが、赤い色をのこしている。なんでなんだろう?まだ花がついていないから、色素も強く元気なのかなと、勝手な想像です。

◆ ルバーブケーキ ◆
まずケーキ型にバターを塗って、粉をふりかけ余分な粉は払い落とす。ここでオーブンを熱しておくことをお忘れなく!小麦粉、ベーキングソーダ、塩をボールにいれ、ふるいにかけるか、泡だて器でよく混ぜあわせる。室温のバターをボールにいれてハンドミキサーでクリーム状にして、そこにブラウンシュガーを加えてよく混ぜ、卵とバニラエッセンスを加えさらに混ぜる。粉の1/3くらいの量をボールに入れて混ぜあわせ、牛乳とヨーグルト(またはバターミルク)を加えよく混ぜる。残りの粉をすべてくわえて、なめらかになるまでさらによく混ぜあわせる。そこにルバーブを加え、全体を軽く混ぜる。生地を準備しておいた型に流しいれ、表面をならしてグラニュー糖とシナモンを混ぜたものをふりかける。あとはオーブンで焼いて出来上がり!

あれれ、今回のケーキ、ルバーブがみんな下のほうに入ってしまっている。上手く混ぜてみてくださいね。試してみたら、ご感想など聞かせていただけると嬉しいです。ルバーブってどんなのかわからない人は、続きを読む...材料も今回はアップしてあります!
育っている様子は、巨大なフキのような葉っぱをつけています。赤いものと緑の色がありますが、ジャムにはきれいなピンク色がでるので赤いルバーブがお薦め。ルバーブの植物についてはこちらからどうぞ。
rhubarb042605.50.jpg



こんな様子の大きなセロリのような野菜を見かけたら、迷わず試してみてください。
rhubarbmarket042605.50.jpg





オーブンの温度=華氏350度(摂氏約180度)
ベーキング時間は30~40分。(竹串を指して何もついてこなければ、焼き上がり!)

2 cups Unbreached All Purpose Flour(薄力粉) =約300g
1 tsp. Baking Soda(ベーキングソーダ)
1/4 tsp. Salt(塩)
1/2 cup Butter(バター) =約100g
1 1/4 Brown Sugar(ブラウンシュガー)
1 Egg(卵)
1 tsp. Vanilla Extract(バニラエッセンス)
1 cup Milk 2:Yogurt 1
1 1/2 cups Rhubarb(ルバーブ)
1/3 cup Granulated Sugar(グラニュー糖)
1 tsp. Cinnamon Powder(シナモン) 

* 計量カップはアメリカのもので約240cc。
* 甘党の人はもう少しブラウンシュガーの量を増やしてもいいかもしれません。


今日も読んで頂いて、ありがとうございました。
クリック↓ひとつ。いつも応援ありがとうございます!
20050301155237.gif
さっ明日も頑張ろうっと。
スポンサーサイト
[たべもの] おやつ | コメント(7) | トラックバック(2)
コメント
ルバーブ
美味しそうなケーキ!ルバーブのティラミス風も美味しいですよ。作りかたは簡単で、ルバーブコンポートとクリームをフィンガービスレットの間に挟むだけ。ビスケットにグレナディンリキュールをかけたりもします。
カロリーを落としたいときは、らマスカポーネチーズではなく、カード代用。ルバーブが終わると同じ様にイチゴをはさみます。イチゴの場合は生のスライス。友人が子供の頃はルバーブを生でかじったりしたそうです。もちろん沢山食べられませんが。とてもすっぱいことを歯がのびるという言い方をしたりします。ルバーブは植物としての姿も好きです。
◆ 本の種さんへ
レシピ、ありがとうございます!『ルバーブのティラミス風』、美味しそうですね。さっそく試してみますね。
子どもの頃に、あのすっぱいルバーブを生でかじっていたとは。わたしなんて一口かじっただけで、すっぱすぎてほっぽりなげてしまうのに...。
いつも参考になるコメント、ありがとうございます。また楽しみにしています。
こんばんわ、またまたSACHIです(^_^;)
今日早速ルバーブケーキを作ってみたのですが…なんだか生地がふわっといかずに、どっしりと沈んでしまいました(泣)
味はレシピどうりとっても美味しいのですが、生地が…(T_T)
焼き時間具合も、串を刺して見たときには何もくっついてこなかったので、出来上がり~!なんて思ってたのに。
もしかしたら、型を小さめのスクエアで作ったから生地が厚くなってしまったのかなぁ?キャセロールって言ううんでしょうか?長方形の方で焼けばよかったのかな?
初めてのルバーブ…チョット失敗してしまいましたが、また近いうちにリベンジしようと思ってます(^o^)丿
一応、失敗なのですが私のブログにアップしますので、よかったら見てやってください。
◆ Sachiさんへ
あぁ、残念。どうしてだろう???
今、もう1度、わたしのノートとここのレシピを照らし合わせてみたのですが、間違っていないようだし...。
牛乳とヨーグルト、合わせて1カップなんですが、わたしの書き方がわるくて、あわせて3カップにてしまった?
でもそんなことはないだろうし...。
パンですが、わたしは8.5インチ四方(ガラス製)のを使っています。もしラザニアを焼くような長方形のものだと、このレシピでは材料が少なすぎるのではないかと思います。ケーキの出来上がりの厚みは、2インチ弱くらいです。
わたし、あんまりベーキングについて詳しくないので、どうしてなんだかわかりません。ごめんなさい。
懲りずに、また試してみてくださいね。
今度は、成功する!
はじめまして
はじめまして!またきますね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
試してみます!
unbleachedですね。

管理者のみに表示
トラックバック
アメリカブログポータルサイト「じゃぶろぐ」!アメリカ式人事なら人事管理ドットコム http://www.jinjikanri.com/ ! ブログアフリエートなら http://www.laffiliate.com/ 副収入のチャンス到来!
今日焼いたのは、ドイツの春野菜ルバーブのケーキ。 ルバーブはフキを赤く大きくしたような野菜で、レモンのように酸っぱくて繊維がある...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。