スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
minerssalad050305.50.jpg



このあいだのマイナーズ・レタスを使って、サラダを作ってみました。そのヒントはakistlさんのコメント、『見た目は貝割れ大根がもっと大きくなった感じと言いましょうか』からです。実際、このレタスの味は貝割れ大根と味は似ていないのだけれど、なんとかそのアイデアを生かせないものだろうかと考えてみた。そこで思いついたのが、マスタード・シード。プチッと口のなかではじけた時に、あのピリ辛さが似ていないかなぁと思ったのです。...
少し、似てるかな!?

前に癖がないとかいたんだけれど、それは1枚葉っぱを摘んで味見した時の感想でした。もう少し多く食べると、苦いとかそういう癖ではないのだけれど、なんて表現したらいいのかなぁ、鉄分が多い野菜を食べた時に口の中に広がる、あの感じがしたのです。ビタミンCが多く含まれているのはわかっているけれど、鉄分も含まれているんじゃないかと思って調べた。でもなかなかマイナーズ・レタスの成分が発見できないと思ったら、あった、あった。10%の鉄分がふくまれているようです。

サラダに使ったのは、マイナーズ・レタス(モヤシのように見えるのは茎の部分)、紫キャベツ、セロリ、ひじき、甘味を加えるためにドライ・クランベリー、そしてマスタード・シード。味付けは基本のドレッシングの要領で、ワイン・ビネガー、オリーブ・オイル、塩、コショウ。酢の物風にしたかったので、お酢とオイルの割合は、2:1にしました。クランベリーのおかげで、そんなにすっぱいーーーという味ではありません。

と、レシピとして書いてしまてったけれど、本当はもう少し工夫をしてみい気がする。というのは先に書いた鉄分のせいなのか、たくさん食べるとちょっと気になるんだよね。一緒に入れる野菜を少し工夫したら、気にならなくなるような気がしてならないのです。実は、これは3作目。1作目は、ザワークラウトを使ったけれど鉄味感(?)がかなり気になった。2作目はほぼ今回と同じだけど、生姜の千切りを入れたら、やっぱりここでも気になって、今回にいたる。

でも、この口の中の味が気になっていたのはわたしだけなので、それほどでもないのかもしれない。と、あいまいな締めくくりになりますが、また違うヴァージョンを発見したら、その時にお知らせします。

クリックしてもらえると、嬉しいです→20050301155237.gif
さっ、明日も頑張るぞぉ!




参考資料:
Composition of miner's lettuce (Montia perfoliata), S Schelstraete M, Kennedy BM. , PMID: 7391485, National Center for Biotechnology Information, http://www.ncbi.nlm.nih.gov/
スポンサーサイト
[たべもの] サラダ | コメント(14) | トラックバック(4)
コメント
素敵なレシピ
Jessica さん、こんにちは。
こちらのブログも、とっても素敵ですね。
たべもの~レシピ参考になります。

写真がどれもすごく美味しそうなので、食べたきになっちゃいます。
うちはニンジン(キアゲハ用)の間引きしたものを刻んでスープやサラダにいれて、食べました。パセリと同じ味がして、キアゲハの気持ちがよくわかります(笑)

また遊びに来ますね~!!




初めまして
初めまして「自然に魅せられるブログ」の昆寛です。4/27のコメント遅くなりましたがありがとうございます。ブログを始めてから3ヶ月未満で、それよりもパソコンも独学で勉強している初心者のため大変失礼いたしました。
Jessica さんのブログとても奇麗でまとまっていて感心いたしました。(特に写真は素晴らしい)是非参考にさせていただいて岩手の自然を紹介していきたいと思います。
時々お邪魔させて下さい。
ありがとうございました。
ヤマウドの件です。
初めてで失礼かもしれませんが
ヤマウドの採取は連休明けのから5月末頃までですので
送料をご負担していただければサンプルとして岩手の山菜(ヤマウド他山菜)をお送りしたいと思います。
是非、ご連絡下さい。
お待ちしております。
MAIL:hiroshi@kirinkan.bizです。
光栄です
きゃっ!私の発言が少しでもお役に立てたようで光栄です。嬉しい♪
私は相変わらず、ブログで取り上げる為せっせとグリーンサラダを作っているのですが、どうしても納得できず(^^ゞ流石に最近はちょっと違うタイプのサラダが食べたくなってきたなぁと思っていたところにJessicaさんの今日の日記。そうそう、こういう全体的に水分の多いサラダ(!)が食べたいなぁと思っていたんですよ。変な表現ですが。酢の物風、あぁ、まさにそういうのが食べたい!
口に残る後味とは、ほうれん草を沢山食べた後の感触を思い浮かべました。
一つの物が完成していないのに、あっちこっち手を出してしまいそうな予感。
外国への発送は無理?
勉強不足でお尋ねいたしますが、野菜(山菜)の輸出は法律で禁止されているのですか?
若し、OKとしても航空便で何日かかるのでしょうか?今日我が家でタラノメが採れましたがオレゴン州にありますか?
質問ばかりですみません。
美味しそう~。
見た目にも美味しそうなサラダですねえ。
僕も食べ歩きが大好きなので、こんな色とりどりのサラダを一度食べてみたいなあ。。。
それにしても、アメリカには日本には無い食材が豊富なんですね。
見た目でビックリ!

創作的な料理造りに熱心に取り組んでますね。
感心!
◆ モカママさんへ
いらしてくださって、ありがとうございます♪
気に入っていただいたようで、嬉しいです。
写真で食べた気になっていただいたなんて(笑)、写真を頑張って撮る気がわいてきます!

キアゲハ用の葉っぱ、食べちゃったんですかぁ!?お店でニンジンを買うと葉っぱがついていないので、なかなか素材として使えないのが残念です。今度、ファーマーズ・マーケットでニンジンを手に入れるときは、葉っぱつきで買ってきたいと思います。

またいらしてください。お待ちしています。
◆ 昆寛さんへ
いらしてくださいまして、ありがとうございます。
また、お褒めの言葉をいただきまして、なんだか恥ずかしい気もします。ありがとうございます!

写真がたくさんあるステキなブログなので、初心者なんてわかりませんでした。わたしもコンピュータは独学です。というか自己流で、奮闘しています。

> 野菜(山菜)の輸出は法律で禁止されているのですか?

岩手のヤマウドや山菜は食べたい!でもおっしゃるように、最近いっそう、アメリカの検疫が厳しい状態です。残念ながら、野菜や果物、食品関係の輸入は難しいのではないかと思います。
本当に残念なのですが、お気持ちだけ、ありがたく頂戴させていただきます。

タラの木は、オレゴンでも育てることができますが、ネイティブの木ではないので、あまり沢山はないようです。

本当に自然がたくさんの岩手、素敵な場所ですね。
またいらしてください。お待ちしています。
わたしもお邪魔させていただいて、楽しませていただきます。これからも、宜しくお願いします。


◆ akistlさんへ
はは、参考にさせていただきました!
そうそう、ほうれん草のあの感触。鉄分なのかアクが強いのか。

ドレッシングなどをからめてしまうと、レフト・オーバーは美味しくないのですが、このサラダ翌日でも美味しかったです。そういえば、あまり鉄味感は気にならなかった気が...。

今度は酢の物風で、挑戦してみてください。待ってま~す♪

◆ スローライフさんへ
食べ物の色って、大切ですよね。
おいしくても、彩りがわるいと、食欲をそそられなかったりするし...。

特にファーマーズ・マーケットに行くと、みたことがない野菜があったりして楽しいです。初めてのものをみると欲しくなって、つい興味津々で手にとってしまいます。

> 創作的な料理造りに熱心に取り組んでますね。
感心!

と言っていただけると、すぐに調子にのってどんどん創作してしまいそうです(笑)。
初めまして^^@
「坑夫のレタス」で検索しましたところ、こちらに辿りつきました^^
とても可愛らしい植物だなと思って検索したのですが、これがハーブだったとは知りませんでした。
素敵ですね~~~♪
ハーブは大好きで、うちの食卓にもよくハーブを使ったサラダが出ます(母が作るのですけどね♪)
坑夫のレタスは日本でも売ってるのでしょうか?

Jessicaさんの「坑夫のレタスで酢の物風サラダ」の写真を見てて、とても美味しそうで思わずじーっと見つめてしまぃます(笑)
トラックバックもさせてくださいね。また見に来ます*^^*
◆ きゃんでぃさんへ
はじめまして♪探してくださって、ありがとうございました。それからTBも、ありがとうございます。

Miner's レタス(坑夫のレタス)は、葉っぱの上にちっちゃくのった可愛らしいお花をつける、変わったハーブですよね。でもまたどうして、坑夫のレタスをみつけだしたのですか?アメリカでも、どこでも売っているハーブではないので、日本では、きっと買えないのじゃないかなぁという気がします。

またいらしてくださいね。お待ちしています。
そぅなんですか^^?
どこでも売ってるものじゃないのですね。どうりで見たことないと思いました*^^*

サンフランシスコに滞在したときに、友人に連れられてワイナリーに行ったのですけどね(山奥でした)
日本に帰国してからそのワイナリーのHPを見てみたら「坑夫のレタス」の写真があって「可愛い~~♪」と目を奪われてしまったのです(笑)

実際に見れなかったのは残念でしたけど、世界にはいろんな種類のハーブとか植物とかあるんですね。
まだまだ知らないことばかりですけど、こんなふうにブログでいろんな情報を知れるのはとっても楽しいですね♪

◆ きゃんでぃさんへ
そうですね、わたしも今回、ファーマーズ・マーケットで発見したのがはじめてでした。山の森の中で、あまり標高の高くない湿気の多い、カナダのブリティッシュ・コロンビア南部からカリフォルニア、アリゾナあたりまで生息しているようです。わたしも実際に、山の中でみたことがないのですが、コロンビア川の付近の山に生息しているようなので、ハイキングに行く機会があったら、注意してみてみたいと思っています。
ブログやインターネットのおかげで、本当に世界の情報が簡単に入手できて楽しいですよね。情報が氾濫しすぎなところは、少し怖いですが...。

管理者のみに表示
トラックバック
続き2のレポートは櫃取湿原の尾根を境にして北向きの源流でした。 ここは、午前中で...
ブックマークさせて頂いてますJessicaさんのブログは、美味しそうなお料理や庭で育てていらっしゃる植物など、写真も美しくとっても参考になり、目の保養にもなるブログ。毎日、私が楽しみに訪れているブログの一つです。以前、Jessicaさんにドレッシングのレシピを伺いまし
アメリカブログポータルサイト「じゃぶろぐ」!JERCの教育オリエンテーション 5月19日 スモールビジネス向けI.T. 講座の講演会「ブログを作ろう」!詳しくは http://www.jerc.org/ へ
最近、ネットでみつけたMiner's Lettuce(坑夫のレタス)というねーみんぐのハーブなんですけどね最初は可愛い植物だなと思って早速ワタシも育ててみたくなったのですょでも、アメリカの山奥?にあるらしく日本で植物としてプランターで育てるのはむずかしそーぅと言うことが

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。