スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
lunchdon2.060305.50.jpg


ついつい面倒くさくて、どんぶりものが多くなるランチ。昨日、ヒヨコマメでコロッケを作って、それが残っていたので、ネギをいれて卵でとじました。結局、ありあわせの残り物。どんぶりものにしてしまえば、器ひとつですんでしまうので、ついつい毎日のようにどんぶりもの食べてしまってます。ひとりで食べるランチって、どんなことしても味気ないからあんまり手をかけるのも気がすすまないし。
と作り出してから、ごはんがないことに気がついた。昨日はそういえば、このコロッケにブルガー(挽き割り全小麦)のピラフだったんでした。なんとなくごはんが残っているような錯覚がして、作ってしまったんだけどね。ブルガーのピラフを電子レンジで温めて、そこにのっけて出来上がり。ピラフがパサパサしているので、やっぱりあったかごはんの方が美味しかったなぁきっと。食べ終わってしまえば、美味しくいただきましたって感じですけどね。

上にのっている白いソースは、オニオン・ドレッシング。ざく切りタマネギとガーリック、オイルとビネガーを少なめと、庭から摘んできたミントを入れて、フードプロセッサーにかけて出来上がり。昨日は(も?)、コロッケにかけて食べたけれど、本当は温野菜のサラダとかにあいます。実は、使ったタマネギはスイート・オニオンだったはずなのに、もうめちゃくちゃ辛くて、昨日は食べながら涙ながしてました。タマネギや大根って辛いと、悲しいほどに辛いから困ってしまう。ひと晩おいて、少しはやわらい味になっていたけれど、こわごわ少しだけ。
         jump2.gif
     20050301155237.gif
今日も読んでいただいて、ありがとうございました。
ポチッと応援してくださると、嬉しいです!~さっ、また頑張ろうっと!
スポンサーサイト
[たべもの] ごはん | コメント(14) | トラックバック(0)
コメント
美味しそう。
美味しそうですね~。♪
どんぶりものとはいえ、写真を見てると随分手間がかかっているように見えますよ。
ありあわせの残り物でも、それを利用して美味しくランチがいただけれ一石二鳥ですね。
僕はこれからお昼ご飯を作ろうかなあと思ってますが、インスタントラーメンにするかレトルトカレーにするか迷ってます。
僕の場合は貧しい昼食となりそうです。(笑)
◆ スローライフさんへ
残り物って冷蔵庫にしまってしまうとつい忘れてしまって、結局、捨てることになってしまうので、心がけて翌日に食べるようにしています。とき卵で、少し変身かな(笑)。
さてスローライフさんのランチは、どちらになったのだろう?なんとなく、レトルトカレーのような気がしています。わたしがレトルトカレーが食べたいだけかもしれませんが...(汗)。レトルト物がこちらでは少ないので、羨ましいです。だって、美味しいですものね。
正解!
Jessicaさん、正解です。
お昼はレトルトカレーを食べました。(笑)
やっぱり
感てあたるものですね。やった~!
おいしそうです!
Jessicaさんのお料理の写真は、いつもどれも本当においしそう!
使ってる材料も私の周りには聞きなれない食材、
レシピも、考えたこともないようなもの、
ところ変われば、なんでしょうか?、それとも
私の知識不足?
Jessicaさんのレシピ、ぜひ真似してみたいです(^^♪
穀物だいすき
我が家も ブルガーはお気に入りの穀物です
あの むちっ むぎゅっと言う食感がとっても美味しいですよね♪
ご飯と似ているので 私もブルガーをラップに包んで冷凍したものを
間違えて解凍し ご飯の代わりになることがたまにあります
残りご飯でも こんなに素敵な一品になるんですね♪美味しそうです
初めて知りました。
ブルガーって挽き割り全小麦と有りますが、
初めて知りました。
パンでよく使う全粒粉の前の状態なんでしょうね。
栄養が有りそうですね。
ヒヨコマメも日本では余り見かけないので羨ましいですよ。
美味しそう~~!
◆ ronbokuさんへ
ところ変われば、そのとおりだと思います。日本には日本独特の、素晴らしい素材がたくさんありますが、国ごとでほんとうにたくさんのものがありますよね。めずらしもの好きとしては、初めてみかけたものにはつい手をだしたくなってしまうんです。意外な発見もあるし、手軽に短時間で出来上がったりすると、また何か試してみようかな、なんて。
◆ ユキティさんへ
わたしも穀物、大好きです。体にいいと思うと、もっと取り入れなくてはと思ってしまいますね。
ブルガーは、お米を炊くように研ぐ手間もないし、短時間に出来上がるので、つい出番が多くなってしまいます。あったかごはんも、もちろん大好きなんですけれど。
何日かたった残り物を冷蔵庫の中で発見して捨てることになってしまうと、もったいないことしたなぁと後悔することが多くて...。こうやってどんぶりにして変身させて食べてあげられると、無駄にしなくてよかったなぁとひとり満足してしまったりして。
◆ テルノッチさんへ
ブルガーもヒヨコマメも、日本では手に入りにくいのですね。残念ですね。
ブルガーは、全粒の小麦を高温で蒸したあと乾燥させて挽いたもので、挽き方も細かいものから粗挽きまであります。みためはクスクスとかポレンタに似た感じです。
ヒヨコマメも、こちらでは乾燥したものから缶詰まで、どこでも手に入るし、値段も手ごろです。
日本でも、もっと身近な食材になるといいですよね。
こんにちは
美味しい報告有難うございます。ヒヨコマメもブルガー(こちらではトルコ語そのままでブルゴギと呼んでます)食べます。実は今日それを作るつもりでしたか、Jessicaさんのブログを拝見して、買うのを忘れていたのに気がつきました。もう間に合いません!(人を呼んでいるので)ヒヨコマメの方はよくファラフェル(コロッケですよね)作りますが、これもレバノンやイスラエル風にまん丸でころころしたのを作り、ソースは沢山パセリを入れてレモンとたまねぎ塩コショウオリーブ油。お店で作るのを見ていたらスプーン2本でうまく丸めてポイポイと油の中に放り込むので酢が、自分ではそうは行かないのでした。どんぶり美味しそうだな。
お昼、お一人でも、きちっとお食事されて素晴らしい。
私、一人だと、悲惨なご飯になっています。
その器も好き。
盛りつけもプロ並ですね。
聞いた事のない食材がどんどん出てきます。
お料理のいい勉強になります。
◆ seedsbookさんへ
フェラフェルとあのパセリいっぱいのソース、わたしも大好きです。今回はお醤油を隠し味にして、しょうがも入れたので、和風な仕上がりになりました。
ところでおもてなしは、どんなお料理になったのでしょう。なんだか気になってしまう。
◆ yukoさんへ
実は、きちっとでもないのです...。こうやってどんぶりにしてしまうと、仕事しながらコンピュータの前で食べられたりして時間の節約になるのが、一番の理由だったりもします。お行儀が悪いですね。
日本にいたら、食器だらけのキッチンになってしまうかな、と思うくらい日本の食器は大好きです。こちらでは手ごろな価格で気の利いたものが手に入らないので、あんまり楽しくない。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。