スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
salad2.060805.50.jpg


ここのところヒットが続いている、サラダ・ドレッシング。今日もまたまた、飛ばしてしまいました。最大のポイントは、この間作ったバジルのペスト。そのままかけただけじゃね、ちょっと工夫が欲しいところ。そこで、こんなことしてみまた。
まずアボガドを一口サイズに切って、小さなボールか器にいれます。そこにポン酢をかけて、ペストとマヨネーズを入れて、あとはクルクル混ぜて出来上がり。第2のポイントは、ポン酢です。ポン酢って、製造元で味が結構違うものだから、使ったポン酢で仕上がりはかなり違ってくると思います。

最初は、アボカドは他の野菜と同様にそのままのせて、ペストでドレッシングを作ろうと思いたんだけれど、アボカドの色が茶色くならないようにかけたのが、今日はレモン汁じゃなくてポン酢。それなら一緒にドレッシングにしてしまえ~とその結果です。あぁ、また行き当たりばったりでした。

そして、感想は?というと。ペストを使っているから、食べる前にチージー(チーズの味が濃い)な味を想像するらしいんだけれど、食べてびっくり、あらさっぱりという味なんです。というのは、ペストを作るときに少なめにしかパルメジャーをいれてないから。チーズを強くきかせたいと思う料理に使うときには、そのときに足せばいいかなと、いつも少し足りないかなというくらいで作っておきます。そして、塩分も少なめ。多めにしてしまった場合は、どうやっても取り返しがつかないけれど、少なめなら後で足せばいいからね。トマトソースなども、保存する予定の場合は、お塩はまったく入れずに作っておきます。後から泣きをみるのは、つらい...。

ところで今、このサラダについて書いてて思ったのですが、ドレッシングがヒットしているのは、もしかして錯覚なのかな?と。野菜そのものが旬に近づいて、味が濃くなってきたような気が。結局、野菜がドレッシングを引き立ててくれているんだと思います。それはそれで嬉しいことだけれど、やっぱり作ったということに満足したいので、ドレッシングがヒットしていることにしておこう...。
         jump2.gif
     20050301155237.gif
今日も読んでいただいて、ありがとうございました。
ポチッと応援してくださると、嬉しいです!~さっ、また頑張ろうっと!
スポンサーサイト
[たべもの] サラダ | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
昨日のおいしそうなまんまるクリームコロッケ、今日のさわやかそうなサラダ、これに友人が教えてくれたゴマまみれのくるみ入りパンを庭に出した机で食べる。この週末に是非実現したいものだと思います。
はじめまして
バジルペーストは大好きで、良く使うのですが
アボガドと混ぜるのも美味しそうですね~。
参考にして作ってみたいと思います!

主人の実家がポートランドなので私も良く行きます。
少し住んでいた事も。
リンクをさせていただきました。よろしくお願いします。
◆Hummelさんへ
週末にゆっくりと庭で食事するの、大好きです。気持ちがいいですよね。贅沢な気分にもなるし。
もう少し暖かくなったら、週末のブランチがバックポーチで食べられるから、今から待ち遠しいです。
ところで『ゴマまみれのクルミ入りパン』が、とっても気になります。わたしは昨日、クルミとレーズン入りの食パンを焼きました。もっとハード系のパンなのかな?ゴマまみれ、ゴマまみれ...、どんな感じのパンなんでしょうか?よかったら、教えてくださいね。
◆ ぜろさんへ
はじめまして、そしていらっしゃいませ~♪
アボガドのまったり感が、良かったですよ。少しすっぱめにしたほうが、さらっといけるかなという気がします。
ポートランドが、ご実家なんですね。そして住んでいたこともあるなんて、ちょっと嬉しい。
リンク、ありがとうございます。
後ほど、お邪魔させていただきますね!
おいしそうですね。
アボガド、トマト、色使いがとてもきれいですね。
アボガドの色が変わらないようにポン酢を使うといいんですね。
それにしても、東京の蒸し暑さの中、食べてみたいサラダです。
◆ ronbokuさんへ
サラダって、目でも食べるから大好きで、毎食一品はつくってしまいます。
レモンでも、お酢でも、変色は防げるのですが、ポン酢を使うとドレッシングに変化がつくので、ときどき使っています。
そうそう、酸っぱさとシャキッと冷えた野菜が、これからの季節には、体を元気にしてくれますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。