スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

いっぱいだっこしてあげる

2007/12/06 Thu 10:14

会う人、会う人に"Are you ready?"と聞かれる。そんなこと言われても、わたし自身の準備ができていたか、AK自身の準備ができていたかなんて、来週になってみなければ分からない。あたりまえだけれど、来週からどんな生活がはじまるのか、AKには知る由も無い。一日のうちの約8時間、AKは、今は知らない人たちと過ごす。お腹がすいて大きな声で鳴いても、おしりが気持ち悪くて泣いても、眠くってぐずっても、抱き上げてくれるのはわたしじゃなくなるなんて思ってもいない。

沢山の人が仕事を持って子育てして、良い子が沢山育っているのだから、心配することはないと思う反面、寂しい思いはさせないのかとか、何かが足りなく育ってしまうんじゃないかと心配してみたりもする。

おっぱいをいっぱい飲んで、抱っこしていれば眠ってしまう。今も、わたしの膝の上で、わたしの指を握り締めながら、体を右に曲げ、左に曲げて、なんとも不思議なポーズで眠っている。彼の体温がじんわり伝わってくると、会えてよかったとつくづく思う。あんまり楽なポーズじゃないような気もするけれど、クリブには寝かせてあげない。あと数日の間、嫌がったって、他の事はそっちのけでいっぱい抱っこしてあげる。
[Our Boy]思うこと | コメント(6) | トラックバック(0)

今週はサンクスギビング

2007/11/19 Mon 09:36

早いもので、11月も半ばを過ぎて、アメリカでは今週の木曜日はサンクスギビングです。
12月の半ばに仕事に戻るわたしには、息子とフルタイムで過ごせるのが1ヶ月もなくなってしまいました。母親業はまだまだ、なんとも素人状態が続いています。もっとどしっと構えなくっちゃと思うのに、何かがあるとついつい落ち着きを失って、後から、反省したり後悔したり。
息子を通して見る新しい発見は、自然とわたしに笑顔や優しい表情を運んでくれなと思いながら外出した数日前、嫌な思いをさせられて、ここ数日、楽しくない気分が続いています。

我が家の場合、毎年、サンクスギビングではご馳走を沢山作るけれど、新米ママの私には、今年はそんな余裕はありそうにありません。外食かな?と思いながら、ベジタリアン・サンクスギビング・ディナーを食べさせてくれるレストランを探しているけれど、ここポートランドにはないようです。

嫌な気分を吹き飛ばしてくれるような、おいしいご馳走が食べられますように!

追伸--これからは、写真は時々載せていきます。実は、このブログを読んでくれている人が沢山いることが、息子の誕生を通してわかりました。読んでくれてありがとう!
[生活の中で] いろいろ | コメント(8) | トラックバック(0)

It's a boy!

2007/10/05 Fri 04:39

akc100307


またまたご無沙汰しておりました。早いもので、もう10月。こちらはすっかり秋らしく、紅葉が綺麗な季節となりました。わたしには嬉しくない、栗の季節とも言いますが…。
皆様には、お元気で、お過ごしのことと思います。

早くご報告をしなければと思いつつ、日々に終われおりましたが、スローライフさんに背中を押され(笑)、遅くなりましたが、ご報告させていただきます。

9月6日の夜、元気な男の子を出産いたしました!

少し小さく生まれてきましたが、日々、母子ともに飲む、飲ませるに明け暮れて、今ではお医者様からもこれなら大丈夫と、太鼓判を押されるくらい大きくなりました。おかげで少しだけ、わたしの睡眠時間も増えて、わたしにとってはこちらの方も、嬉しいニュースです。

新米ながら、少しづつママらしくなってきているのかな?まだまだ右も左もわからない状態ですが、こどもとともに、わたしも成長していけたらなと思っています。

さてさてこのこどもは、このブログの中で、AKと命名とさせていただきます。名前を決めるのは、大変なものですね。最後の最後まで悩み、結局、ミドル・ネームはまったく考えていなかった名前となりました。

このブログも随分前から、数えるくらいしか更新していないし、しばらくは料理のことなど書ける余裕はないと思うので、どんな方向にするべきか、考える時期かも知れません。どうしたらいいでしょうかね。ちょっと考えてみます。

それでは皆様、ちびっこAKをよろしくおねがいいたします。
[コロンボとマンディ] 今日の出来事 | コメント(8) | トラックバック(0)

どうしてかなぁ?

2007/06/08 Fri 02:49

poppy


また引っかかるかなぁとは思っていたけれど、やはり再検査。前回の血液検査で、糖が通常値より少し高かった。35歳を過ぎると、若い妊婦に比べて検査が多い。用心には用心を重ね、しかたがないけれど、再検査はやっぱり嬉しくない。

3時間のうちに4回採血されるんだけれど、ただ今、待ち時間中です。

健康的な食生活、糖分、塩分、脂分はかなり控えめに生活しているのに、この結果。いやいや結果はまだ出ていないし、糖尿病と診断もされていない。でもこれで、再検査を受けるのは2回目。なにかがやっぱり原因しているんだろうけれど、どうしてなんだろう?

これを機会にもう一度、食生活を見直すとすれば、何があるかなと、少し考えてみようと思う。そうしないと、食べるものがなくなってしまうような気がしてしまう。
[たべもの] 飲み物 | コメント(8) | トラックバック(0)
portland051507



皆さん、お元気でいらっしゃいますか?
年末の挨拶から、その後、なんにも書かずに5月が始まってしまいました。実は何度も『新しい記事を書く』という更新ページにはたどりつくものの、何も書かずにいました。
つい先日いただいた、スローライフさんのコメントを拝見して、もう一度、書き始めようと思い、今日は更新しています。

時はどんどん過ぎていき、記憶もどんどん新しいものに塗り替えられていき、果たして今も、私のこと、そしてこのブログのこと覚えていらっしゃるかたはどのくらいいらっしゃるのかな?そして今もここにいらしてくれて、この記事を発見してくださるかたはどのくらいいるのでしょうか?

いつもいらしてくださっていた皆さんのブログへは、いままでと変らずお邪魔させていただいていました。皆さんの近況や、目に映る様々な景色、季節の変り方、感じていましたよ。不思議ですね、一度もお会いしたことのない方々なのに、ずっと知っている友人のように、読んでしまうのです。

さて、わたしは元気です!
>>続きを読む・・・
[berry-berry] ごあいさつ | コメント(8) | トラックバック(0)

どうぞ良いお年を!

2006/12/31 Sun 10:48

Mt.Hood


今年も残すところあと一日となりました。
生活のリズムがかなり変わってしまって、後半はブログの更新もままならず、2006年の大晦日を迎えようとしています。

とうとうアメリカ三大行事の『感謝祭』、『ハロウィン』、『クリスマス』の記事も書かず仕舞い。来年こそは、もう少し余裕をもった、本来ののんびりライフを楽しむようにしたいと思います。お料理作ったら、すぐに食べてしまうのではなく、写真を撮っている余裕などももてるような…(笑)。

今年最後の日を目前に、夫婦で我が家のリモデルの仕上げに大忙しです。年の終わりの日までこんなことをしているなんて、日本では考えられないことですね。新年はきちんと片付いた家で、年の初めを祝いたいわたしですが、アメリカ人の夫には、そんな考えはないから、このままの状態で元旦もリモデルに励んでしまいそうな勢いです。そんな新年を迎えてしまったら、2007年も忙しく働く一年になってしまいそうなので、どうにか阻止しようと思います。

年の瀬が来るたびに、日本のお正月を恋しく思う歳となりました。実家では、みんな着物を着て、父の言葉を聴き、新年の挨拶を交わし、美味しいご馳走と美味しいお酒を楽しみます。日本のお正月を最後に味わったのは、ずいぶんと前になってしまいました。夫に言葉で説明しても、お正月の空気や雰囲気は到底説明することができないので、いつか近い将来に、日本のお正月を見せに連れて帰るつもりです。

今年も一年、大変お世話になりました。コメントに励まされたり、共感いしたり、新しい出会いもあったし、忙しいながらも楽しい一年でした。有り難うございました。

それでは皆様、どうぞ良いお年をお迎えください!!!
[berry-berry] ごあいさつ | コメント(14) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。